副業ブログ

【初心者向け】グーグルアドセンス申請方法と効果的な貼り方を徹底解説!

 

悩む人
悩む人
WordPresブログを開設したんだけど、アフィリエイトはすぐに稼げないからグーグルアドセンスに登録すべきって言われた。登録方法とかを分かりやすく教えて欲しい!

こんな疑問にお答えします。

ブログを収益化するのにもっとも簡単な方法、それがグーグルアドセンスです。

そうはいっても初心者が闇雲に手を出すと広告が目障りなサイトとなる可能性があります。

そこで今回は、グーグルアドセンスの登録方法とクリック率を5倍にする広告の効果的な配置を紹介します。

この記事を読めば、初心者でもサクッと収益を上げることができるようになりますよ。

 

Google Adsenseとは?【前提理解】

そもそもグーグルアドセンスとは、Googleによって提供されている広告のことです。

普段ネットで調べ物をしていると、こんな広告を見たことがあるはず。

ブログ部より引用

これらの企業は自社の商品やサービスを知ってもらうためにGoogleと契約をしているのです。

あなたの記事を訪れたユーザーがアドセンス広告をクリックすると報酬が発生する、そんな単純な仕組みです。

目安としては1クリックあたり20〜30円ほどと言われています。月に1万円、5万円、10万円稼ぐのに必要なPV数の目安はこんな感じ。

収益 クリック数 PV数
1万円 400 30.000PV
5万円 2.000 150.000PV
10万円 4.000 300.000PV

なかなかコスパは悪いですが、ブログ初心者のときは収益が発生することでモチベが上がって継続につながるので、確実に登録しておくべきです。

 

登録方法と事前準備【簡単です】

では実際に、グーグルアドセンスに登録する流れを画像付きで解説していきます。まず事前に準備することはこの3つ。

①独自ドメインの取得

②Googleアカウントの取得

③サイト構築&記事を書く

それではひとつずつ見ていきます。

 

独自ドメインの取得

グーグルアドセンスには審査があるのですが、独自ドメインでのブログでしか申請できません。

独自ドメインを取る=WordPressブログを開設するという意味なのですが、初心者にとってWordPressブログを作るのは至難の技。

なので、まだ独自ドメインのブログを持っていない場合は以下の記事を参考にしてWordPressブログをサクッと開設しちゃいましょう!

30枚以上の画像で超絶丁寧に解説しています。

【大学生向け】WordPressブログの始め方を解説【100%成功です】 こんな悩みを解決します。 無料ブログと違って、デザインを自由に扱えて多くのブロガーが利用しているWordPress...

 

Googleアカウントの取得

次に必要なのがGoogleアカウントです。

これを持っておけばGmailやアナリティクス等のサービスが利用できるので、必ず取得しておきましょう。

取得方法はこの記事がわかりやすいです。

https://www.howtonote.jp/google-account/new/index1.html

 

サイト構築&記事を書く

独自ドメインのブログを作成、グーグルアカウントを取得したら、次にGoogleアドセンスの審査基準を満たしたブログを作っていきます。

まずはこの3つのページを確実に作成しましょう。

①プロフィール

②お問い合わせ

③プライバシーポリシー

ブログの見た目を整えたら、次に1500文字程度のブログ記事を10記事ほど作成します。

Twitterでは4記事でアドセンス合格した!という方もいますが、基本的に10記事書けば間違いなく通るでしょう。

記事の書き方は以下を参考にしてみてください。

【お早めに】ブログ10記事までに初心者が身につけるべき【記事の書き方】 こんな疑問にお答えします。 ブログ運営で一番大事な記事執筆ですが、自分の中でテンプレートを持ってないとマジできつい...

ちなみに、ブログカテゴリーによってはどれだけ優れたサイトでも審査に通らないので、ブログテーマを選ぶときは気をつけてください。

〜NGなサイト〜

・アダルト

・個人や集団を誹謗中傷する

・暴力的な事件

・タバコやお酒の販売

・ドラッグや薬物

こういったサイトは審査に絶対通らないので、アドセンス登録を狙う人は避けるべきです。

 

Google Adsenseの登録3ステップ

では次に、Google Adsemseの登録手順を画像付きで紹介します。

①グーグルアドセンスに登録

②Adsense広告コードを貼り付ける

③アドセンス審査

それでは一つずつ見ていきます。

 

グーグルアドセンスに登録

まず、ここからグーグルアドセンスのHPへ移動します。

「お申し込みはこちら」をクリックし、「お申し込みフォーム」に移動します。

サイトURLにはあなたのブログのURLを入力してください。また、メールアドレスは自分が登録したGmailアドレスを入力します。

最後に、情報を受けるかどうかをチェックして、「保存して次へ」をクリック。ここでどちらを選んでも合否には関係ないので、好きな方を選びましょう。

その次に「国または地域」「日本」を選択し、利用契約に同意して「アカウントを作成」をクリックします。

最後に、アドセンスの支払いが確実に届くように以下の情報を確認します。

・名前

・住所

・電話番号

 

Adsense広告コードを貼り付ける

次に、アドセンスのコードをWordPressに貼り付ける作業を行います。

まず、「サイトをAdSenseにリンク」から枠内のコードをコピーします。

そのコードをWordPressのHTMLの<head>タグと</head>タグの間に貼り付けます。

方法は簡単で、まずWordPressのダッシュボードから「外観」「テーマの編集」をクリック。

次に、テーマの編集画面の右にある「テーマヘッダー(header.php)」をクリック。

そして、<head>タグと</head>タグの間に先ほどコピーしたコードを貼り付けます。

変な部分に貼り付けるとログインすらできなくなるので、どこにどのコードを貼り付けたのかを覚えておきましょう!

テーマによってはWordPress管理画面にHTMLタグ設定というカテゴリーがあるので、そちらから行ってください。

ちなみにJINでは以下の部分にコードを貼り付ければおしまいです。

そして、貼り付けたら「サイトをAdsenseにリンク」のページに戻り、「サイトにコードを貼り付けました」にチェックを入れて「完了」をクリック。

これで準備は完了です。

 

アドセンス審査

以上の操作が終われば、Google側で審査が始まります。

審査にかかる時間は多少ばらつきますが、だいたい24時間以内に完了することが多いです。

無事合格すれば以下のようなメールが届きます。

 

もし審査に通らなかったら?【対応を紹介】

最近は審査が厳しくなっているので、落ちる可能性も十分あります。そのときは以下を確実に満たすようにしましょう。

・最低でも15記事書く

・1記事あたり2000文字以上にする

・お問い合わせ等を作成

ちなみに、不合格から2週間以内に再審査のリクエストをしても基本的にまた不合格になります。

なので、最低でも2週間は再審査を送らないようにしましょう。その期間で審査に通らなかった理由を探り、記事の改善に励んでおきましょう。

 

クリック率を爆上げする配置【5倍にUP】

審査に合格したら実際に広告を貼っていきます。

普通のアドセンス設置サイトのクリック率は0.2%ほどですが、配置を工夫して1〜2%にすることは可能です。

クリック率を平均の5倍にする配置をマスターしましょう。こちらを参考にしてみてください。

>>クリック率を5倍にするアドセンスの貼り方

 

まとめ:アドセンス設置でコツコツ稼ぐ

今回は初心者向けにGoogleアドセンスの始め方を紹介しました。

ブログは稼げないとモチベが上がらずに挫折してしまうので、少額でも稼ぐ経験をしてみるべきです。

ちなみに、アドセンスだとがっつり稼ぐことは難しいのでブログ初心者ほどアフィリエイトに特化した記事を量産すべき。

一見難しそうですが、月5万円までならしっかりとしたロードマップが存在します。月5万円を狙う人向けの記事を書いたので、参考までに。

【実体験】大学生がアフィリエイトで稼ぐ道のりを解説【月5万コース】 こんな疑問にお答えします。 今回は大学生がアフィリエイトを始めて5万円稼ぐまでの道のりを紹介するのですが、月5万稼...