副業ブログ

【最速で稼ぐ】ブログ初心者向けWordPressテーマを5つ厳選

 

悩む人
悩む人
WordPressのインストールが終わったから、次にブログデザインのテーマを導入したい!デザインテーマって種類多いし、どれを選べばいいの?決め方も教えて欲しい!

こんな疑問にお答えします。

WordPressブログの顔とも言えるデザインテーマ。

テーマを導入するとコーディング(HTMLやCSS)無しで自由にブログをカスタマイズできるのですが、選択肢が多くて悩む人が多いです。

テーマには無料版と有料版があるのですが、最速でブログ成果を出したい人は確実に有料テーマを選びましょう。

SEO内部対策がされていて、デザイン性も高いので記事執筆に多くの時間を投入できるからです。

そこで今回は、絶対に失敗しないオススメのテーマを5つ紹介します。どれも使用される割合が多いものを厳選しました。

使っている人が多いほど困った時に質問できますし、デザインの参考にしやすいですからね。

※まだブログを作っていない人は以下の記事を参考にして今すぐ作りましょう。話はそれからです。

【大学生向け】WordPressブログの始め方を解説【100%成功です】 こんな悩みを解決します。 無料ブログと違って、デザインを自由に扱えて多くのブロガーが利用しているWordPress...

 

WordPressのおすすめ有料テーマ5つ

今回紹介するオススメの有料テーマはこの5つ。

どれもSEO対策が万全でデザイン性が高いので、自分の好きなデザインや目指す世界観に沿ったものを選ぶといいですよ。

JIN

AFFINGER5

STORK

THE THOR

賢威

それではひとつずつ見ていきます。

今回紹介するすべてのテーマは買い切り型なので、1度購入するとその後課金されることは一切ないので、安心してください。

 

JIN(初心者向け)

まず最初に紹介するのが、このサイトで利用しているJINです。

こちらは専業アフィリエイターのひつじさんやATLASというデザインを開発したカズヤさんが提供しているテーマです。

初心者でも瞬時におしゃれなデザインにすることができますし、もし分からなくても公式サイトが存在するのですぐに解決できます。

着せ替え機能があってブログの印象をサクッと変更できるのも特徴的です。ただ、あまりに人気で同じようなデザインとなりやすいのが唯一のデメリットです。

ブログをいろいろ見て回っていると、

翔平
翔平
あ、またJINを使ったサイトだ

となりやすく、サイトデザインの個性が埋没しやすいのは2年近くJINを使ったブログを運営していて感じました。

それが気にならないのであれば、個人的にオススメしたいデザインです。値段は14.800円となっていて、ブログ初心者にはぴったりです!

>>JINを詳しく見てみる

クリックすると公式サイトへ飛びます。
※定番のスタイルを好む初心者向け

 

AFFINGER5(SEO対策強い)

2つ目は、株式会社オンスピードが制作するAFFINGER5(アフィンガー5)です。

アフィリエイトで稼ぐことに焦点を置いており、ブログを何としても収益化させたい!と考える人向けです。

AFFINGER5の特徴〜

①SEO内部対策

②自由自在にカスタマイズできる

③1回買えば他のサイトでも利用可能

④アフィリエイトで稼ぐことに特化

⑤実績のあるブロガーの多くが使用

月100万ほど稼ぐ副業ブロガーのTsuzukiさんも使用しており、名実ともに認めるデザインテーマです。

それにSEO対策が手厚いので、自分でSEO系のプラグインを準備する必要がなくて面倒な手間がないです。

値段は14.800円となっていて、アフィリエイトで本気で稼ぎたい人にはぴったりです!

>>AFFINGER5を詳しく見てみる

クリックすると公式サイトへ飛びます。
※アフィリエイトで本気で稼ぎたい人向け

 

STORK(読みやすさ重視)

3つ目は、株式会社bridgeが製作しているSTORK(ストーク)です。

ブロガー界で知らない人がいないほど有名なJUNICHIさんという方が監修しており、モバイルファーストを意識したテーマになっています。

Googleも今後はPCではなくモバイル版の読みやすさを重視すると公言しているので、モバイル版に慣れた若い人向けのサイト(受験や就活等)を考えている人にはぴったりです。

値段も10.800円と他のものと比べて手を出しやすいので、特に大学生がブログを始めるなら一番おすすめです!

>>STORKを詳しく見てみる

クリックすると公式サイトへ飛びます。
※手頃にモバイルファーストのブログを始めたい人向け

 

THE THOR(デザイン性高い)

4つ目はフィット株式会社が製作している、THE THOR(ザ・トール)です。

デザインの拡張性が極めて高いので、自分だけのオリジナルデザインのサイトを作りやすいのが特徴です。

ブログ運営をしていく中で、レイアウトが似ているサイトをよく見かけます(特にJINに多い)。

それだと個性が埋もれてしまいやすいのですが、THE THORは他のサイトと被りにくい印象です。

値段は14.800円となっており、オシャレさを最大限活かしつつ収益化も合わせて狙いたいという人にはぴったりです!

>>THE THORを詳しく見てみる

クリックすると公式サイトへ飛びます。
※個性的なブログデザインを重視する人向け

 

賢威(SEOに特化)

5つ目は、株式会社ウェブライダーが制作している賢威(ケンイ)です。

制作元の株式会社ウェブライダーは、ブログ運営のバイブル「沈黙のWEBマーケティング」を出版した会社でもあり、SEOに特化しています。

その甲斐あって、賢威ユーザーは会員専用サイトでSEOに関するマニュアルを利用することができます。これはブログ初心者にとってありがたいですね。

他にも、10年以上運営している実績と手厚いサポート体制が特徴的です。

変化のスピードの速いWEB領域で10年以上支持される信頼感と安心感があるので、初心者にはオススメできます。

値段は24.800円と少し高価ですが、ガチガチのSEOで上位表示を量産したい!という人にはぴったりのテーマです。

>>賢威を詳しく見てみる

クリックすると公式サイトへ飛びます。
※企業レベルのSEOで勝負したい人向け

 

WordPress無料テーマならCOCOON一択

どうしてもテーマにお金はかけられない!という人は、無料テーマのCOCOON(コクーン)が一番おすすめです。

以下の5つが特徴的。

①内部SEO最適化

②完全なレスポンシブスタイル

③手軽に収益化

④カスタマイズしやすい

⑤無駄を省いたシンプルさ

デザイン性に関してはやはり有料テーマに劣りますが、1円もかからないことを考えるとコスパはいいです。

>>COCOONを詳しく見てみる

クリックすると公式サイトへ飛びます。
※お金をかけずにブログを始めたい人向け

 

WordPressでテーマを有効化する3つの手順

では最後に、WordPressでテーマを有効化する手順を解説します。流れは以下の通り。

①テーマをダウンロードする

②テーマをWordPressにアップロードする

③アップロードしたテーマを有効化する

ひとつずつ丁寧に解説していきます。

 

テーマをダウンロードする

まず購入後にテーマをダウンロードします。

上記は当ブログで使用しているJINのダウンロードファイルです。

「.zip」というファイル形式以外だとアップロードできないので、よく確認をしてください。

 

テーマをWordPressにアップロードする

続いて、ワードプレスの管理画面にログインして「外観」「テーマ」をクリックします。

「新規追加」をクリックして、「テーマをアップロード」を押すと、先ほどダウンロードしたテーマをアップロードすることができます。

ここまでくればあと少しです!

 

アップロードしたテーマを有効化する

アップロードが完了したら有効化をクリック。そうすると使用したいテーマが反映されます。

上の画像のように、「有効:テーマ名」と表示されていれば、有効化ができています。

あとはテーマごとの説明書を読んで、好きなレイアウトにしていきましょう!

 

まとめ:有料テーマで最速で稼ごう

いかがでしたか?

最短で成果を上げるために有料のブログテーマは導入必須です。

僕も最初は高くて購入をためらったのですが、結果が出たのは間違いなくブログテーマのおかげ。ブログデザインは、ブログのいわば顔です。

無料テーマにしてコーディングに時間を取られるよりは、有料テーマを購入してサクッとデザインを完成させてライティングに集中しましょう。

〜当ブログのオススメデザイン5選〜

JIN

AFFINGER5

STORK

THE THOR

賢威

さて、テーマが完成したら次は本題の記事執筆です。初心者ほど型を意識したライティングをすべきなので、早めに成果の出る型を以下の記事で紹介します。

【お早めに】ブログ10記事までに初心者が身につけるべき【記事の書き方】 こんな疑問にお答えします。 ブログ運営で一番大事な記事執筆ですが、自分の中でテンプレートを持ってないとマジできつい...