受験勉強

【人生変わった】ドラゴン桜の名言を全部まとめてみた【受験生必見】

 

悩む人
悩む人
大学受験で失敗したらどうしよう。とにかく先が見えないし、受験勉強なんてもう嫌だ、助けてしい、、、

受験勉強を続けると身体的にもそうですが、精神的にも追い込まれてしまいます。そんな精神的に辛い時に元気を与えてくれるのが名言です。

有名人やスポーツ選手の名言もいいのですが、中でも特に受験生におすすめなのがドラゴン桜。

落ちこぼれ高校生が桜木健二という元暴走族の教師のもとで、効率よく勉強をして東大合格を目指すストーリーになっています。

その中で桜木健二が受験生に向かって放つ言葉によって僕は何度も救われました。

そこで今回は、ドラゴン桜全巻の中から特にオススメな名言を画像付きで7つ紹介します。

自分のお気に入りの名言を見つけて、辛い今の状況から抜け出しましょう!

※数学がどうしてもできない!という人は以下の記事がオススメ。当サイト一番人気の記事で「読んでよかった!」という声を多数いただきます👇

【衝撃】プログラミングをちょっと勉強したら数学の偏差値が82まで伸びた話【30UP⤴︎】 今回はこんな疑問に答えていきます。 大学受験で苦手とする人が一番多い数学。できない人は本気でできないので、できる人...

 

【大前提】受験の不安はなくならない

大前提として、受験の不安はゼロになりません。そもそも受験に限らず、この世の中に『絶対』が存在しないからです。

ずっとA判定でも、本番の問題との相性や当日の体調の影響で不合格となってしまう人は一定数存在します。

それくらい受験はシビア。

なので受験の不安をゼロではなく、軽減する方向で考えて日々の勉強や当日のパフォーマンスを高めていきましょう。

それでは、早速ドラゴン桜の名言を見てきます。

 

ドラゴン桜名言集【7つ紹介】

今回は名言を7つ紹介します。

気になる名言があればそちらから読んでみてください。

①損して負けたくなかったら勉強しろ

②想像は真似ることから始まる

③本当にダメなのはその失敗を次に活かせないやつだ

④不安は努力の勲章

⑤いっときの感情で利益を失うバカにはなるな

⑥競争は自分との戦い

⑦行動するために、まず理由を考える人は後悔する

それではひとつずつ見ていきます。

名言①:損して負けたくなかったら勉強しろ

人生で損をしないためにも勉強することが大切です。

というのも、勉強せずに知識を身につけなかったら賢い人が作った縛られたルールの中で生きる必要があるからです。

例えばスマホゲーム。

「時間も金もない」と愚痴をこぼす社会人に限って、電車の中でスマホゲーム片手に通勤して課金しています。

完全に言行不一致ですし、賢い人が作った仕組みの中で人生を消耗しています。

世の中ルールを作る側が得をするようになっており、3%の人が作ったルールの中でその他97%の人が生活しているとよく言われています。

得をして生きてるのはたった数%。

騙されてどこかで損をしているのがほぼ大多数。

大多数に回らないように、今のうちにしっかりと勉強して、ルールを作る側に回りましょう。

 

名言②:創造は真似ることから始まる

何事も成功している人の真似をすることが大切です。というのも、何もないところからオリジナルは生まれないからです。

どんなに有名なアーティストも作家も、始めは誰かの楽曲の雰囲気を模倣しています。

勉強だって全く同じです。

自分に合う勉強法がないからって、我流でやってもそりゃ成績なんて上がりません。

東大や早稲田などの有名大学に合格した人が実際にやっていた勉強法を取り入れた方が確実に成績は上がりますよね。

効率よく成績を上げるためにも、うまくいっている人の真似をしていきましょう。

 

名言③:本当にダメなのはその失敗を次に活かせないやつだ

失敗を活かせないと受験で失敗します。というのも、失敗という現実を受け入れないと、何度も同じミスを繰り返すからです。

段ずれをしてもヘラヘラしているようでは必ずまた段ずれしますし、ケアレスミスも一向になくなりません。

人は失敗する生き物なので失敗するのは仕方ないです。それをどうやって次に活かすかを考えて行動するだけで合否は大きく変わりますよ。

 

名言④:不安は努力の勲章

不安は努力した人にしか訪れません。

というのも、そういう人は本番で成功するための準備に、多大な時間をかけて努力してきたからです。

寝る間も惜しんで勉強をして、友達と遊ぶのもやめて勉強をして、、、。そんな風に死ぬ気で努力を続けてきた人は、失敗したときのことを考えて不安に思うわけです。

なので、不安を抱くことは別に恥ずかしいことではなく、今まで努力したことの証、努力の勲章なんです。

なので、不安な気持ちになっても焦らずに、自分は今まで努力してきたんだなと考えるようにしましょう。

 

名言⑤:一時の感情で利益を失うバカにはなるな

受験勉強をしていると色々な感情に左右されると思います。

・もっと楽に合格したい
・もっと遊びたい
・成績が思ったよりも上がらなくて不安
・受験太りが嫌だから痩せたい
・早く大学生になりたい

色々な感情が自分の中でごちゃまぜになり、精神的に不安な日々が続くと思いますが、その一時の感情に左右されるのは受験において損です。

今キラキラ輝いて見える大学生も、受験生時代はあなたと同じ状況でしたが、そこで一時の感情に流されないで、目の前の壁を乗り越えたから合格できているんです。

遊びたい・勉強やめたいと思うのは自由ですが、本当に勉強をやめてはいけません。

 

名言⑥:競争は自分との戦い

受験生
受験生
次はクラスのライバルに絶対に勝つぞ🔥

こういった目標も悪くないです。

誰かと競うのは勉強のモチベーションが上がりますからね。

ただ、結局受験は自分との戦いです。

自分の学力が他の人よりも高いとか低いとかを相対的に知ることはもちろん大切ですが、そこから勉強して成績を上げるのは自分自身との戦い。

成績が上がるも下がるも全ては自分に責任があるので、弱い自分に負けないように、まずは今日できることを始めましょう。

 

名言⑦:行動するために、まず理由を考える人は後悔する

勉強しない人は、勉強しない理由を考えるのが得意です。

悩む人
悩む人
今日はなんか疲れたから明日でいいや
悩む人
悩む人
勉強なんていつでもできるけど、友達とは今しか遊べないよ

そんな風に常に勉強しない理由を考えていませんか?

勉強しない理由を見つける時間があったら、まず5分でもいいから机に座ってペンを持ってみる。

そうやってまず行動に移すクセをつけましょう。

悩む人
悩む人
勉強時間が足りなくて合格できなかった。あの時もう少し勉強しておけば・・・

こんな後悔をして欲しくないです。少なくともこのブログを読んでくれているあなたにだけは、絶対に後悔してほしくない。

そうならないためにも、言い訳せずまずは行動に移しましょう。

 

まとめ:現実から逃げずに戦おう

いかがでしたか?

ドラゴン桜の中でも本当にオススメしたい名言は、

①損して負けたくなかったら勉強しろ

②想像は真似ることから始まる

③本当にダメなのはその失敗を次に活かせないやつだ

④不安は努力の勲章

⑤いっときの感情で利益を失うバカにはなるな

⑥競争は自分との戦い

⑦行動するために、まず理由を考える人は後悔する

一時的な感情に流されたり、現実逃避をする受験生は絶対にうまくいきません。

大事なのは毎日コツコツ努力を積み重ねること、本当にシンプルですがとても本質的です。

なので、まず今日残された時間で何が勉強できるのかを考えて、一日一日大切に過ごしましょう。

※数学がどうしてもできない!という人は以下の記事がオススメ。当サイト一番人気の記事で「読んでよかった!」という声を多数いただきます👇

【衝撃】プログラミングをちょっと勉強したら数学の偏差値が82まで伸びた話【30UP⤴︎】 今回はこんな疑問に答えていきます。 大学受験で苦手とする人が一番多い数学。できない人は本気でできないので、できる人...

 

翔平
翔平
名言で受験勉強を乗り切ろう!