受験勉強

【東大生おすすめ】勉強中のスマホ依存はタイムロッキングコンテナで即解決!

 

悩む人
悩む人
受験勉強をしたいけど、どうしてもスマホをいじってしまう。見ないように頑張っても使っちゃうんだけど、どうしたらいいの?

こんな悩みにお答えします。

受験勉強の大敵「スマートフォン」

受験勉強しないとダメだと分かってはいてもインスタやYoutubeを見てしまい、気がついたら2.3時間過ぎていた・・・なんて経験ありませんか?

僕も昔あったのですが、弱い自分が嫌になりますよね。勉強時間が少ないと成績も上がりませんし、全てうまくいきません。

そんな恐ろしい「スマホ依存」を一瞬で解決できる超便利アイテムが最近テレビで話題の「タイムロッキングコンテナ」です。

現役東大生で、メンタリストDaigoさんの弟でもある松丸亮吾さんも自身のTwitterで大絶賛。

発売からまだ間もないですが、Amazonでも楽天でもどこも「品薄状態」が続く大ヒット商品です。

これを使えばスマホ依存を即解決できて、受験勉強がはかどること間違いなしですよ!

※コロナ自粛で勉強に集中できない人は『旧帝大オンライン自習室』がオススメ。旧帝大生に自由に質問もできるので、周りと差をつけることができますよ👇

 

※重要※

コロナ自粛によって家で勉強できない受験生の間で、旧帝大生(東大・京大など)の学習サポートを24時間受けられる『旧帝大オンライン自習室』が人気です。

参加者は急増しており、この時期に学力の差がつく可能性が非常に高いです。

今の期間だけ無料体験をやっているので、興味のある人はこちらから確認してみてください。

 

そもそもタイムロッキングコンテナとは

タイムロッキングコンテナとは「自分で設定した時間の間は絶対に開けられない箱」がコンセプトの商品です。

なので、この中にスマホを入れて60分と設定すれば、その間は絶対にスマホを使えないわけです。

かなり原始的な方法ですが、これを利用すれば確実にスマホを断ち切ることができますね。

「これは便利」という口コミが受験生の間でも広まって、楽天市場やAmazonでは大ヒット商品となっています。

>>タイムロッキングコンテナを見てみる

 

受験生にタイムロッキングコンテナが最適な理由

受験生がこのアイテムを利用すべき理由は以下の2つ。

①スマホの誘惑を完全に断つことができる

②ON・OFFのメリハリをつけられる

それではひとつずつ見ていきます。

 

スマホの誘惑を断つことができる

受験勉強にスマホは大敵です。最近はインスタやYoutubeなどの誘惑が増えており、勉強に集中できない受験生が昔に比べて増えています。

僕が働く予備校で最も多い相談は「スマホ依存」に関するものです。

また、仙台市の中学生2万人を対象にした研究では「スマホ利用が1時間増えるごとにテストの平均点が5点ずつ下がる」ことが分かっています。

なので、できるだけスマホを利用しないほうがいいのですが、意思や気持ちで解決できる話ではありません。

そんな時に原始的ではありますが、「タイムロッキングコンテナ」で絶対に使えない環境にすれば確実にスマホの誘惑を断つことができます。

 

ON・OFFのメリハリをつけられる

「タイムロッキングコンテナ」を利用すれば、ON・OFFの切り替えがつきます。

効率よく成績を上げるためにも、勉強に集中するときはスマホを使わない、リラックスするときはスマホを使うといった「メリハリ」が大切です。

ちなみにスマホを完全に禁止したら息抜きができずにストレスがたまるので、あまりオススメしません。

大事なのは「使う・使わないのバランス」です。

 

【東大生おすすめ】タイムロッキングコンテナ

先ほど東大生の松丸さんもオススメしていたタイムロッキングコンテナがこちら。

底面が15cmの正方形で高さが約18cmほどの大きさなので、持ち運ぶというより「家で利用する」のがオススメです。

勉強する間だけスマホを「タイムロッキングコンテナ」に入れて放置、終わったら取り出して使いましょう。

これだけの大きさなのでスマホはもちろん、漫画やゲーム機(Switchなど)も入れることができます。

ゲームも収納可能

これで勉強に関する誘惑を完全に断ち切ることができますね。使い方は極めてシンプルで、「設定したい時間を決めてスイッチを押す」だけ。

時間は0分〜最大10日までセットすることができます。

ちなみに途中で取り出そうと思ったら叩き壊すしか方法がないので諦めましょう笑

叩き壊す人もいますが、やめましょう笑

悩む人
悩む人
値段はいくらするの?

松丸さんが使っていたものと同じタイプのものは「7,900円」となっています。加えて単三型の乾電池が2本必要です。

悩む人
悩む人
7,900円か、ちょっと高くて悩ましい・・・。

僕も最初は購入をためらったのですが、買ってよかったと自信を持って言えます。

・スマホ依存が1週間で治った

・圧倒的に勉強に集中できる

・高いからこそ壊そうと思わない

僕が購入したのは大学生になってからですが、かなり勉強がはかどりました。僕の教え子にも「タイムロッキングコンテナ」を紹介したところ、こんな嬉しいラインが。

受験生からも好評

他にもネットでも評判のいい口コミがずらりと並んでいます。


アフターフォローも徹底しています

スマホを入れておくだけでなく、ついつい食べてしまうお菓子を入れたところ暴飲暴食を防ぐことができて、僕は食生活の乱れも改善しました。

お菓子保存でどか食い防げます!

もちろん適度な運動もしていたので一概に言えませんが、2ヶ月で3kg痩せることができたひとつの要因だと思います。

>>「タイムロッキングコンテナ」を見る

クリックするとAmazon公式サイトへ飛びます。
※スマホ依存の受験生に強くオススメします。
※すぐ品切れになるので、お早めにどうぞ。

 

タイムロッキングコンテナを安く買う方法【51%OFF】

スマホ依存を解消する「タイムロッキングコンテナ」ですが、8,000円ほどするので少し高いですよね。

ここでは先ほど紹介したものよりも安く購入できるタイプを紹介します。それがこの「タイムロッキングコンテナAistuo」です。


色も2種類から選べます

先ほど紹介したものよりもサイズがひと回り小さく、値段も「3,900円」なのでかなりお求めやすい価格となっています。

7,900円の「51%OFF」と考えるとかなりコスパがいいと言えますね。

ゲーム機や大量の漫画などを入れるにはサイズが小さいですが、スマホしか入れない人はこのタイプで十分ですね。

大人気で「すぐに品切れ」になるので、早めの購入がオススメです。

>>タイムロッキングコンテナAistuoを見てみる 

 

まとめ:タイムロッキングコンテナでスマホ依存卒業!

スマホ依存だと受験勉強で確実に失敗します。

そうならないためにも、「タイムロッキングコンテナ」を上手に活用してメリハリをつけていきましょう。

値段以上の効果が得られるのは確実なので、絶対にオススメします!



 

※重要※

コロナ自粛によって家で勉強できない受験生の間で、旧帝大生(東大・京大など)の学習サポートを24時間受けられる『旧帝大オンライン自習室』が人気です。

参加者は急増しており、この時期に学力の差がつく可能性が非常に高いです。

今の期間だけ無料体験をやっているので、興味のある人はこちらから確認してみてください。