アルバイト

【知らなきゃ損!】ブラックリゾバを瞬時に見分ける3つのポイント【簡単です】

 

あなた
あなた
長期休暇でリゾートバイトしたいんだけど、初めてだから勤務先がブラックだったら嫌だな・・・。

ブラックリゾバを見極める良い方法ってありませんか?

この記事はそんな悩みにお答えします。

最近人気が出てきたリゾートバイトですが、必要以上の長時間労働やパワハラが横行している仕事場があるのもまた事実です。期待を胸にリゾートバイトを始めたのに、次の日には辞めたい、早く帰りたいと考えるなんて嫌ですよね。

そこで今回は、自分の経験を踏まえながらブラックリゾバを見分けるための方法を紹介します。長期間ブラックな環境で働くなんて辛すぎるので、しっかりとブラックリゾバを見極めて良い環境で思い出に残るようなリゾートバイトを経験してほしいと思います!

 

そもそもブラックリゾバとは

そもそもブラックリゾバと呼ばれる求人に共通する特徴は以下の3つ。

①寮の環境が悲惨

②求人内容と異なる仕事がある

③残業が多い

それではひとつずつ見ていきます。

 

寮の環境が悲惨

リゾートバイトは無料で寮に住めることが大きなメリットですが、提供される寮にはハズレも存在します。

例えば、日当たりが悪かったり隙間風で寒かったり、虫が出てきたり・・・。写真では綺麗そうに見えても細部まで分からないのが現実です。

ブラックリゾバは必ずと言って良いほど寮の環境が劣悪なので注意が必要です。

 

求人内容と異なる仕事がある

ブラックリゾバで働くと、求人内容と異なる仕事をする可能性があります。なぜならブラックリゾバは基本的に人材が不足しており、アルバイトをまるで奴隷のように働かせる環境だからです。

求人内容がホテルフロントだとしても、初日から「人手が足りていないのでフロントではなく荷物運搬やベッドメーキングを担当してほしい」と言われるケースもよくあります。

社員も忙しくしているので研修なんて存在しませんし、自分で仕事を見つけて仕事をしろ!と怒られる始末。自分で考えて動いたら勝手なことをするなと理不尽な言葉を突きつけられることもあります。

ブラックリゾバは仕事内容が求人が異なるケースがあるので要注意です。

 

残業が多い

違う求人内容だったとしても色々な仕事の経験値が上がると前向きに捉えられますが、さらにひどいのは残業が多いこと。

人手が足りず休憩時間にも仕事を与えられることが当たり前で、疲れがたまってせっかくの休日も爆睡で全く遊びに行けない・・・こんなケースもあります。

ブラックリゾバは残業代の割増対応もかなり不透明なので、一生懸命働いても普段と同じ時給の可能性もあります。もちろん働く上で残業はありますが、休憩時間にも仕事を振ってくるような職場はブラックリゾバだと考えられます。

 

ブラックリゾバの見分け方

では、具体的にどうやってブラックリゾバを見分ければ良いのでしょうか?方法は以下の3つ。

①大手の派遣会社を利用する

②新築の寮・管理人さんが常駐する寮を選ぶ

③リゾートバイトに参加する時期をよく考える

それではひとつずつ見ていきます。

 

大手の派遣会社を利用する

ブラックリゾバを避けるには、大手のリゾートバイト派遣会社を利用するべきです。なぜなら、規模が小さい会社ほどブラックリゾバが多いからです。

ホワイト求人を載せて満足度が高い会社ならあっという間に規模は大きくなりますし、逆に規模の大きい会社であってもブラックリゾバばかりの会社はしだいに縮小していきます。

つまり、信頼感があるかどうか=規模の大きさにつながるので、特に初心者ほど大手の会社を選ぶようにしましょう。それだけでブラックリゾバを引き当てる可能性が大幅に減りますよ。

30社以上の中から本当にオススメできるのはこの6社です。特徴などは以下の記事を参考にしてみてください。

〜目的別リゾバ比較〜

とにかく稼ぎたい人
リゾートバイト.com

・女性人気&高時給求人を探したい人
アルファリゾート

・短期間の求人を探したい人
リゾバ.com

・サポート体制◎質の高さを求める人
リゾートバイト.net

・20代大学生との出会いを求める人
ハッシャダイリゾート

・友達と一緒にリゾバしたい人
はたらくどっとこむ

【2020年6月版】リゾバマニアが厳選した初心者向け派遣会社6選 この記事はそんな悩みにお答えします。 大学生に人気のリゾートバイトですが、斡旋する派遣会社は30以上存在するのでど...

 

新築の寮・管理人さんが常駐する寮を選ぶ

大手のサイトで求人を探すときに、必ず新築もしくは管理人さんが常駐する寮を選びましょう。新築なら綺麗なのは当たり前ですし、管理人さんがいれば定期的に清掃をしてくれるので清潔感のある寮の可能性が高いです。

管理人さんを雇うのももちろん人件費がかかるので、そこにお金をかける=スタッフの満足度を向上させたいという会社の考えが現れるからです。

なので、特に寮で失敗したくない人は新築or管理人さんが常駐している求人を選びましょう。

 

リゾートバイトに参加する時期をよく考える

長時間労働や残業代が出ないといった問題を回避するためにも、リゾートバイトに参加する時期をよく考えましょう。というのも、忙しい年末年始やGWだとかなりの確率で人手不足となって、アルバイトの世話をする時間がないからです。

短期アルバイトをいくら教育してもすぐに働く期間が終わるので、コスパがかなり悪いですよね。もちろん忙しい方がたくさん稼げて良いかもしれませんが、その分長時間労働&休日なしといった待遇かもしれません。

なので、ブラック求人に引っかからないためにも、働く時期をよく考えておきましょう。

 

ブラック求人を見分ける質問集

上で説明した、

①大手の派遣会社を利用する

②新築の寮・管理人さんが常駐する寮を選ぶ

③リゾートバイトに参加する時期をよく考える

この3つを意識して応募する求人を決めたら、次に会社の担当者と電話をしていきます。その際、リゾバに関して気になることを質問できるのですが、この質問でブラックリゾバかどうかを完全に判断しましょう。

以下の3つの質問をすれば確実に見分けることができますよ。

①期間満了する人の割合はどれくらいか

②期間延長する人の割合はどれくらいか

③職場の人間関係はどうなのか

それではひとつずつ見ていきます。

 

期間満了する人の割合はどれくらいか

この質問をすることで、途中で投げ出した人が多いのか少ないのかを知ることができるので、ブラック求人を見分けることができます。

基本的にリゾートバイトを途中で投げ出す人はいないので、期間満了率が90%だとしてもかなり低いと言えます。なので、期間満了する人がどれくらいいるのかは確実に聞きましょう。

 

期間延長する人の割合はどれくらいか

この質問をすることで、スタッフが働きやすい環境かどうかを知ることができます。

可もなく不可もない職場だと期間を延長する人は少ないですし、ここでもう少し長く働きたい!と思える環境はかなりホワイトだと言えます。

期間満了社の割合を聞いてブラック度合いを確認し、期間延長社の割合を聞いてホワイト度合いを確認する。この2重チェックでよりよい求人を見つけることができますよ!

 

職場の人間関係はどうなのか

最後にこの質問をすることで、今までそこで働いた派遣スタッフの口コミを確認することができます。残業が月に何時間あったのか、どんな職場の雰囲気だったのかを確認することで、自分の希望とのズレを知ることができます。

「少し口うるさい人がいるみたいだ」といった情報も聞くことができるので、それもリゾバ選びの際に参考にしてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?ブラックリゾバと呼ばれるものには3つ特徴があり、

①寮の環境が悲惨

②求人内容と異なる仕事がある

③残業が多い

そんなブラックリゾバを避けるためには、

①大手の派遣会社を利用する

②新築の寮・管理人さんが常駐する寮を選ぶ

③リゾートバイトに参加する時期をよく考える

この3つを意識して求人を探していきましょう。

特に初心者ほど大手の安心感の中で求人を探すべきなので、以下の6社から選ぶと間違いありません。参考にしてみてください。

〜目的別リゾバ比較〜

とにかく稼ぎたい人
リゾートバイト.com

・女性人気&高時給求人を探したい人
アルファリゾート

・短期間の求人を探したい人
リゾバ.com

・サポート体制◎質の高さを求める人
リゾートバイト.net

・20代大学生との出会いを求める人
ハッシャダイリゾート

・友達と一緒にリゾバしたい人
はたらくどっとこむ

【2020年6月版】リゾバマニアが厳選した初心者向け派遣会社6選 この記事はそんな悩みにお答えします。 大学生に人気のリゾートバイトですが、斡旋する派遣会社は30以上存在するのでど...