アルバイト

【画像付き解説】リゾートバイト.comの申し込み方法と働くまでの準備【必需品はこれ】

 

大学生
大学生
時給が高いで有名なリゾートバイト.comに申し込みたいけど手続きとか面倒なのかな?それに、実際に働く時に必要な荷物って何があるの?詳しく教えてほしい!

この記事はそんな疑問にお答えします。

業界トップクラスの高時給・高待遇が保証されているリゾートバイト.com。登録者数の増加率もNo.1ですが、肝心の登録方法は一体どうなっているのか、時給が高い分堅苦しい面接があるのか、など不安に思うこともありますよね。

そこで今回は、リゾートバイト.comの申し込み方法を画像付きで日本一分かりやすく解説していきます。

働くまでに準備しておく荷物なども合わせて解説しているので、ぜひ最後までご覧ください!

 

リゾートバイト.com申し込みから働き始めるまでの流れ

リゾートバイト.comの申し込みから働き始めるまでは以下の5ステップです。

①仕事を探す

②軽く電話

③履歴書登録

④再度電話・資料請求

⑤担当者と最終面接

では、ひとつずつ画像付きでわかりやすく見ていきます。

 

仕事を探す

まずは公式HPから地域・時給・職種などを選択して希望の仕事を探しましょう。こだわり検索という機能もあり、

・リゾートタイプ

・寮費無料

・食費無料

・交通費支給

・個室寮

・温泉入浴無料

など、様々な条件からお好みのリゾートバイトを探すことができます。

ただし、1ヶ月以内に働くことを希望しているときは、求人が載っていないケースもあるので、まず電話で確認することをオススメします。

 

軽く電話

条件にあった仕事が見つかったら、Web応募をしていきます。応募するボタンを押すと、以下のような画面表示され、名前や電話番号を登録して送信するとメールアドレス宛に以下のようなメールが届きます。

その後、リゾートバイト.comを運営するグッドマンから電話がかかってきて、以下の内容について確認されます。

・応募した案件は間違いないか

・どれくらいの期間で働く予定か

・履歴書は提出したか

・過去のアルバイト経験と期間

これらについてある程度話したら、今後の流れについて丁寧に教えてくれます。

担当者
担当者
ひとまずマイページ上の履歴書を提出して、その後案件についてより詳しく電話で話しましょう!

そう言われたので、自分の管理画面から履歴書を提出していきます。

 

履歴書登録

履歴書はマイページから送信すればよく、記入項目もさほど難しくありません。記載項目は以下の画像の通り。

アンケートに回答し、最後に履歴書の写真をアップロードすれば登録完了です。

 

再度電話・資料請求

履歴書の登録が終わったら、再度電話をかける必要があります。ここでは、

・何月からどれくらいの期間働きたいのか

・過去のアルバイト経験

・履歴書に関する質問

など聞かれます。この電話は面接ではないので、リラックスしていつも通り話すようにしましょう。

翔平
翔平
僕が電話したときは女性の方が優しく丁寧に対応してくれました。さすが満足度No.1!

電話で話した後に、希望する案件の資料がメールアドレス宛に送られてきます。

送られてきたURLを見ると、公式HPよりも詳細な内容(住所や寮の周辺施設の情報等)がわかるので、しっかりと目を通しておきましょう。

資料を読んだ上で、この案件で働きたいと思った場合は、求人担当者に連絡をする必要があります。

 

担当者と最終面接

グッドマンに連絡し、

翔平
翔平
資料を見て〇〇の詳しい話を聞きたい

と伝えれば、求人の担当者に繋いでもらうことができます。

この電話では、遠慮なく自分が気になる点を聞くようにしましょう。そうしないと後で「こんなの聞いてないよ・・・」と後悔することになり、せっかくのリゾートバイトが水の泡です。

そうして最終面接が終われば、あとは結果を待つだけです。結果は実際に働くホテルや旅館などの雇用主が決めるものなので、そこの忙しさによって結果通知のタイミングは変わってきます。早ければ1週間以内、遅ければ2週間近くかかります。

できるだけ繁忙期を避けて申し込みをすることをオススメします。

そして、合否は電話で伝えられ、合格の場合はその場所への行き方や寮の住所や持ち物がメールアドレス宛に送られてきます。これで晴れて、リゾートバイト開始です!

翔平
翔平
仕事を探す→電話(1回目)→履歴書登録→電話(2回目)・資料請求→担当者と最終面接の電話(3回目)→リゾートバイト開始!の流れだね。
大学生
大学生
でも、実際に働くってなったらどんな荷物が必要なの?

では次に、リゾートバイトで必要な荷物について解説していきます。

 

リゾートバイトで必要な荷物

必要な荷物は以下の通り。

マークの意味

◎:必需品

○:便利品

△:個人差があるもの

貴重品
◎現金約1万円 ◎保険証
◎身分証 ◎マイナンバーカード
○クレジットカード ◎印鑑
電子機器
◎スマホ ◎充電器
△ノートパソコン △ポケットWi-fi
○延長コード ○モバイルバッテリー
衣類(1ヶ月前後・夏の例)
◎休日用の服×2 ◎スウェット×2
◎Tシャツ×4 ◎下着×4
○クロックス ○帽子
○室内用スリッパ ◎簡易ハンガー×5・ロープ
△水着
洗面・お風呂・洗濯用品
◎歯磨きセット ◎ハンドタオル×2
◎バスタオル×2 ○シャンプー・リンス
○ワックス ○洗剤
○洗濯道具 ○ドライヤー
△ひげそり
日用品
◎常備薬 ◎折りたたみ傘
◎爪切り ○掃除道具
△メガネやコンタクト △生理用品
△カメラ △化粧品等
○コロコロ(部屋掃除用) ○ふりかけ
キッチン用品
◎箸・スプーン ◎マグカップ
○食器 ○タッパー
△調理器具

もっと詳しく見たい人はこの記事を参考にしてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

リゾートバイト.comの申し込み手順は以下の5ステップであり、

①仕事を探す

②軽く電話

③履歴書登録

④再度電話・資料請求

⑤担当者と最終面接

会社側との電話は最低でも3回は必要です。電話が面倒に感じるかもしれませんが、リゾートバイト.comの担当者は丁寧で優しい方が多い印象なので、緊張せずに、自分が働きたい環境や気になる点などをどんどん聞いていきましょう!