大学生

【20代でゴールドカード】を持ちたい大学生は今すぐコレを申し込め!【ハイステータスへの第一歩】

三井住友VISAデビュープラスカード

 

大学生
大学生
クレジットカードどのカード申し込もうかな〜。かっこいいゴールドカードなんかも持ってみたいけどそういうのって年会費1万円以上かかるし普通の大学生が持てるのかな?あーあ、大学生でも持てる無料で一流ブランドのクレジットカードないかな〜

この記事はそんな悩みを解決します。

クレジットカードは支払いの時にもちろん便利ですが、社会的ステータスを証明するものでもあります。

ゴールドカードやブラックカードを持っている人はそれ相応の信頼があるわけですね。

大学生でそんなカードを所持することは難しいのですが、実はこの世の中には存在するんです。

そこで今回は、本当は教えたくなかった“ゴールドカードに進化”するハイスペックかつ無料のカードを紹介します。

これからステータスを高めたい大学生安心の一枚が欲しい大学生はぜひ最後までご覧ください。

ここにタイトルを入力

こんな人にオススメ

・20代でゴールドカードを所持したい人

・ハイステータスなカードを無料で保持したい人

・安心できる一枚が欲しい人

ハイステータスへの第一歩は三井住友VISAデビュープラスカード

20代でゴールドカードを所持できる可能性があって、ハイステータスを誇る最強の一枚こそ、三井住友VISAデビュープラスカードです。

というのも、保持しているだけで26歳になるときにゴールドカードに進化し、社会的信頼を担保できるからです。

特に海外ではクレジットカードのステータスが身分証明書の代わりとなり、社会的な地位を確立してくれます。

もちろんカードの色や種類で人を全て判断できるわけではないですが、容姿や話し方と同様にあなたを判断する大きな材料となります。

なので、将来海外で働きたい人やハイステータスに憧れる人は、どの会社のどのクレジットカードを申し込むのか慎重に決める必要があります。

大学生
大学生
なるほど、クレジットカードは自分の社会的な地位を証明する判断材料になりえるのか。じゃあなんでこのカードがオススメなの?

では次に、三井住友VISAデビュープラスカードについて最低限知っておくべきことを15秒で確認していきます。

 

三井住友VISAデビュープラスカードの前提知識

三井住友VISAデビュープラスカードは18歳〜25歳を対象にした主に大学生向けのクレジットカードです。

三井住友銀行という日本のメガバンクが母体の“銀行系クレジットカード”であり、三井住友カード全体としては2017年には国内シェアNO.1となっています。

取引高約5兆円となっており、いかに利用回数が多いかわかりますね。

会社としての信頼感があるだけでなく、カード自体のスペックもこれから紹介するのですが超高いです。

そういった背景もあり、ハイステータスを求める大学生のメインカードとなる確率が高いことでも知られています。

あなた
あなた
どれだけハイスペックカードなのか教えて欲しい!

それでは次に、このカードが最強な7つの理由を解説していきます。

>>三井住友カードを見てみる

 

三井住友VISAデビュープラスカードが最強な7つの理由

このカードが最強な理由は以下の7つ。

①世界No.1シェアのVISAブランド

②満26歳でプライムゴールドカードに進化する

③年会費が実質無料

④ポイント還元率が高すぎる

⑤入会3ヶ月以内はポイント5倍

⑥不正利用のリスクをカバーしてくれる

⑦過去最強クラスの入会キャンペーン中

それではひとつずつ見ていきます。

 

世界No.1シェアのVISAブランド

三井住友VISAデビュープラスカードの国際ブランドは、その名の通りVISAです。

VISAは世界シェア58%(2015年)を占めている業界最大手であり、他のブランドであるMasterCardやアメックスの倍以上のシェアを誇っています。

あなた
あなた
世界シェアが高いと何がいいの?

シェアが高いと世界各地で提携店舗が多いということなので、利便性があるといえます。

実際にヨーロッパに3ヶ月海外旅行に行ったときにMasterCardやアメックスを提携していない店はよく見かけましたが、VISAと提携していない店舗はほぼ見かけませんでした。

今後もシェアを伸ばしていき、世界のあらゆるところで利用可能となる日もそう遠くないでしょう。

どうせ作るなら利用できる範囲が広い方がお得ですよね。

三井住友デビュープラスカードを見てみる

満26歳でプライムゴールドカードに進化する

このカードの一番の魅力と言えるのが、プライムゴールドカードへのランクアップです。

大学生をはじめとした20代は社会的信頼が少なく、ゴールドカードを基本的に所有することができません。

しかし、三井住友VISAデビュープラスカードを申し込んで満26歳になったときに自動的にプライムゴールドカードへとレベルアップします。

さらに、30歳になったときにゴールドカードへと自動で切り替わります。

つまり、今のうちにデビュープラスカードを申し込むことで、20代のうちからハイステータスなカードを保持することができるわけですね。

あなた
あなた
誰でも26歳で自動的にレベルアップするの?

会社側が日頃の返済履歴をデータとして持っていて、独自の判断基準で利用者を信頼できるかどうかを判断しています。

なので、滞りなく返済を続けていけば基本的にプライムゴールドカードを利用することができます。

あなた
あなた
三井住友VISAデビュープラスカードと比べて特典は増えるの?それとも色が変わるだけ?

プライムゴールドを持っているだけで、国内外の空港のラウンジを利用できたりカード利用額が最大200万円まで増額したりと機能がさらにハイレベルになります。

持っているだけで質の高いサービスと高いステータスを証明できる第一歩のカードなわけですね。

あなた
あなた
そんなにすごいカードなら年会費とかめっちゃ高そう・・・

次に、三井住友VISAデビュープラスカードの気になる年会費について解説していきます。

 

年会費が実質無料

三井住友VISAデビュープラスカードの年会費は初年度無料であり、2年目以降は年間1250円(税抜き)です。

しかし、年に1回でもカードを利用すればその年会費が無料になるので、実質無料といっても過言ではありません。

それに、入会金や解約金もかからないので完全無料となっていて、大学生が申し込むのに極めてハードルが低くなっています。

あなた
あなた
年会費無料ならポイントの還元率も低そうだしそのへんはどうなの?

では次に、このカードのポイント還元率について見ていきます。

 

ポイント還元率が高すぎる

三井住友VISAデビュープラスカードのポイント還元率は1%です。

1%と聞くと少なく聞こえますが、クレジットカードのプロがよく言うのが、

0%・・・論外

0.5前後・・・平均的

1%前後・・・ハイスペック

です。

1%の時点でかなり還元率が高いので普段使いにはもってこいのカードとなっています。

三井住友系のカード基本的に還元率が0.5%ですが、三井住友VISAデビュープラスカードは常にポイントが2倍たまる1%となっています。

あなた
あなた
でも、たまったポイントの使い道次第では申し込む悩むな・・・。使い道少なすぎると結局使わないし無駄は避けたいな

三井住友VISAデビュープラスカードで貯まったポイントはAmazonギフト券やメルカリポイント、さらには現金キャッシュも可能です。

基本的にどれもポイント還元率は1%であり、使い道も多いのでありがたいですね。

あなた
あなた
ポイント還元率1%か、なんかもう少し高くなったりしないの?

では次に、ポイント還元率が通常の5倍になる秘策を紹介します。

 

入会3ヶ月以内はポイント5倍

還元率を5倍にする秘策、それは入会後3ヶ月以内に使い込むことです。

というのも、三井住友VISAデビュープラスカードの入会キャンペーンとして、入会後3ヶ月はボーナス期間でポイントが通常(0.5%)の5倍付与されるからです。

さらに、セブンイレブンやマクドナルドで使用すると、入会3ヶ月以内ならポイント還元率が驚異の4.5%(通常の9倍)となるので、お得すぎます。

あなた
あなた
でも、コンビニとかマックでわざわざクレジットカード使うのなんか面倒だしダサいな・・・

三井住友カードはVisaのタッチ決済やiPhoneを機器にかざして支払いできるiD払いが可能なので、むしろ現金を使うよりも楽に決済が可能ですよ。

あなた
あなた
年会費実質無料でポイント還元率も高いのか・・・でもクレジットカードって個人情報とかセキュリティはどうなってるの?不正利用とか心配です

では次に、三井住友カードのセキュリティについて見ていきます。

 

不正利用のリスクをカバーしてくれる

三井住友カードは国内シェアトップでもあり、世界的にもユーザーが多いのでセキュリティ面にも最大限配慮しています。

特に、初めてのクレジットカードとなりやすい大学生向けのこのカードのセキュリティはトップクラスです。一部抜粋すると以下の通りです。

・24時間体制の不正使用検出システム

・カード情報流出の可能性がある場合はカード無料再発行

・紛失や盗難届け出の60日前から損害を補償

・セキュリティに強いICチップ付きのカード

そして、第三者に不正利用された場合、損害額はカード会社が全額補償してくれる充実のサポート体制となっています。初めてのクレジットカードで絶対に失敗したくない人にオススメです。

あなた
あなた
なるほど、年会費無料でポイント還元率も良くて、26歳まで使っていれば勝手にプライムゴールドカードに進化するのか。他の会社がやってるような、入会キャンペーンとかあるの?

では次に、三井住友VISAデビュープラスカードの入会キャンペーンについて見ていきます。

 

過去最強クラスの入会キャンペーン中

2019年9月2日から過去最強クラスの入会キャンペーンを始めました。

これまでのものをグレードアップしたような、絶対に便乗すべきお得なものになっています。それがこの3つ。

①利用金額の20%が還元

②ショッピングが50回に1回無料

③選んだお店でいつでもポイント2倍

新規発行したVISAカード限定のキャンペーンもあるので、今なら本当にお得です。

それではひとつずつ見ていきます。

 

利用金額の20%が還元

まず一番大きなキャンペーンがこの20%還元キャンペーンです。名前の通り、利用金額の20%が後日プレゼントされます。

5万円カードで支払った場合は1万円戻ってくるわけですね。海外旅行や引越しなどの出費の多い時期に20%分が返ってくるのは本当に助かります。

ただし、キャッシュバックされる最大金額は12000円となっているので、そこは注意です。

この特典を利用する条件としては3つあり、

①期間中に新規にクレジットカードに申し込む

②カード入会の2ヶ月後までにVpassアプリへログイン

③カード入会の2ヶ月後までにカード・iDにて利用

Vpassとは、三井住友カードの管理を簡単にできるアプリです。

インストールやログイン含めて3分で終わるので、ハードルはないに等しいです。

ただし、キャンペーン期間は2019年12/27日までとなっているので、この特典を使いたいなら今すぐに申し込むことを強くオススメします。

三井住友デビュープラスカードを見てみる

 

ショッピングが50回に1回無料

このキャンペーンはタダチャンと呼ばれており、50回に1回ショッピング代金が無料(上限10万円まで)になるというものです。

2020年5月末までの買い物が対象なので、長期休暇の旅行や新生活時期の買い物を考えている人には見逃せないキャンペーンとなっています。

ちなみにSNSではタダチャン、本当に当たった!と喜びの声が溢れています。

出費の多い時期にタダチャンで出費を抑えることができるかもしれませんね。

三井住友デビュープラスカードを見てみる

 

選んだお店でいつでもポイント2倍

あなた
あなた
ポイント還元率1%で、入会から3ヶ月以内なら還元率5倍になるって聞いたけど、もっとポイント貯めたいな〜

今回のキャンペーンで新たにポイント還元率を2倍にすることができるようになりました。

三井住友カードが提携する約50店舗の中から自分がよく使うお店を3つ選んで、その店でのポイント還元率を2倍にすることができます。

日常的に使う店舗はある程度決まってきているので、利用者からすると効率よくポイントを貯めることができますね。

もちろん、クレジットカード・タッチ決済・iD払いなど全ての決済方法に対応しているので、特別準備することはありません。

自分が使うお店を3つ選ぶだけです。

あなた
あなた
このカード年会費無料だしハイスペックだし申し込みたくなってきた・・・。でも、このカードのデメリットってないの?正直に教えてほしい!

では次に、三井住友VISAデビュープラスカードのデメリットについてみていきます。

完璧なクレジットカードは存在しないので、メリットだけでなく弱い部分をきちんと知った上で申し込むかどうかを決めることをオススメします。

三井住友VISAカードを見てみる

 

三井住友VISAデビュープラスカードの唯一のデメリット

このカードの唯一のデメリットは、海外での利用は不向きという点です。

というのも、海外旅行障害保険が付帯していないからです。

この記事でも解説しましたが、海外旅行に行くときに民間の会社の保険に入ると多額の費用がかかります。

なので、特に大学生は海外旅行障害保険付きのクレジットカードを保険代わりにすることが王道なのですが、このカードにはその機能が付いていません。

国内でのサービスは充実しているのですが、海外での利用となると力不足が否めません。

あなた
あなた
じゃあ海外旅行に行く予定がある人はこのカード作らない方がいいの?

国内のメインカードとして三井住友カードを作って、海外旅行に関するサポートが優秀なカードをサブで持つ、そんな複数持ちが一番オススメです。

というのも、一枚で全てをカバーするクレジットカードは存在しないからです。

一般社団法人クレジット協会によると、1人あたり平均して2.7枚のクレジットカードを保有しているそうです。

もはやクレジットカードを複数枚持って弱い部分をカバーすることが当たり前になってきているのかもしれませんね。

三井住友VISAカードを見てみる

 

ちなみに、大学生が複数枚持ちするなら、賢くタイプ別に組み合わせるべきです。

この記事の中で紹介している5枚のカードの中から組みわせて失敗することはまずないので、参考にしてみてください。

あなた
あなた
国内用のメインカードかつゴールドカードの第一歩としてこのカードを申し込みたいので、詳しい方法教えてください!

では次に、画像付きで詳しい作り方を解説していきます。

 

三井住友VISAデビュープラスカードの作り方

作り方は以下の簡単4STEPです。

①入会申し込み

②引き落とし口座の設定

③入会審査・カード発行

④カード郵送

①の入会申し込みに関しては住所や氏名を入力して5分もあれば完了します。

ただ、年収や扶養家族の欄で大学生がなんて記入をしたらいいのか分からないと質問を受ける機会が増えたので、自分の経験を踏まえて画像付きで紹介した記事を新たに作ったので参考にしてみてください。

また、後日申し込む人はもう一度探すのが面倒なので、この記事をブックマークしておくことをオススメします。

三井住友VISAカードを見てみる

 

まとめ

いかがでしたか?

三井住友VISAデビュープラスカードは7つ大きな強みがあり、

①世界No.1シェアのVISAブランド

②満26歳でプライムゴールドカードに進化する

③年会費が実質無料

④ポイント還元率が高すぎる

⑤入会3ヶ月以内はポイント5倍

⑥不正利用のリスクをカバーしてくれる

⑦過去最強クラスの入会キャンペーン中

20代のうちにハイステータスなゴールドカードをコスパよく持ちたい大学生には絶対にオススメしたい一枚になっています。

また、今なら過去最強クラスのキャンペーンもやっているので、この波に便乗して賢く得しちゃいましょう!

三井住友VISAカードを見てみる