大学入学準備

【衝撃】捨てるはずの参考書が10万円!?|参考書を売るなら学参プラザ!

 

みなさん受験お疲れ様でした。

大学入学の準備で忙しいと思いますが、まず初めにやるべきなのが受験で使った参考書の処分です。

1冊がかなり分厚いのでずっと部屋に置いておくと無駄なスペースを取ってしまいます。

なので今回は参考書を処分するオススメの方法である「業者買取」について、画像付きで買取までの流れを宇宙一わかりやすく説明します。

ブックオフやメルカリで売るよりも手間もなく、しかも高価買取されるので、大学入学前の軍資金にしちゃいましょう!

こんな人にオススメ

・参考書を処分したい人
・入学前に賢くお金が欲しい人
・とにかく楽をしたい人

翔平
翔平
画像付きだからわかりやすいよ

使い終わった参考書は業者買取へ

参考書を買い取ってもらうサービスはこの2つが一般的です。

・フリマアプリ(メルカリやフリル)

・業者買取

メルカリなどのフリマアプリでは比較的高値で参考書が売り買いされています。

例えば、

・一億人の英文法・・・1200円
・同志社大学赤本2017法、グローバルコミュニケーション・・・1200円

こんな風に高い金額で売ることができますが、もちろんデメリットもあります。

そもそも売れない場合の方が多く、出品準備や梱包や郵送、問い合わせの対応など時間と手間が非常にかかる。また基本1冊ずつの販売なので、売りたいと考えている多数の参考書を一気に売ることができない。

少しでも早く売って、簡単に処分したい人にぜひオススメしたいのが参考書専門の業者買取の「学参プラザ」

参考書の買取を専門にしているので取引もスムーズですし、書き込みがあったり表紙がなくても買い取ってくれるんです。

ただ、どのサイトも情報量が多くてわかりにくかったので、画像付きでこれから紹介します!

参考書を売るなら学参プラザで間違いなし

学参プラザを見てみる!

参考書を買い取っている最王手の会社であり、査定に定評があります。

それが認められてAmazonから表彰されるほどです。

他にも、医学部の赤本が800円以上だったり、

自動集荷サービスといって、ダンボールに売りたい参考書をつめるだけで、あとは家で待っているだけでいいサービスもありがたい。

ひとつひとつ梱包して発送する手間がないのに、高価格で買い取ってくれるのは他の会社ではなかなかありません。

そして、1番オススメしたい理由としては、配送方法や入金方法を工夫すれば買取額が最大25%アップするからです。

25%って普通に考えてありえないですよね笑

買取額が5千円だったら1250円もお得にもらえてしまうわけです。

受験生
受験生
でも、そんなに買取額高くなるわけないよ

そう思う人に簡単に買取実績を紹介すると、、、

 

 

冊数や持っている参考書の種類によっては1万円を超えることだって全然あり得る話です。

50冊くらいあれば1万円くらいで買い取ってもらえる場合が多いようです。

受験生
受験生
ちょっと売ってみようかな

そんな人に向けて、学参プラザのサイトから実際に業者に買取に来てもらうまでの流れを画像付きで説明します。

まずは、こちらの買取申込のボタンをクリックして、学参プラザのサイトに飛んでみましょう。

学参プラザを見てみる!

サイトに飛ぶとこんな画面が表示されるので、もう一度買取申込のボタンを押します。

ここからは簡単な4つのSTEPで手配完了になるので、1つずつ丁寧に見ていきます。

STEPは全部で以下の通りです。

①ダンボールと自動集荷依頼の有無を決める
②査定方法とお金の受け取り方を決める
③住所を記入する
④質問を記入する

STEP1ダンボールと自動集荷依頼の有無を決める

学参プラザは無料のダンボール送付サービスがあります。

ダンボールの大きさ(1箱) 60〜80冊入るサイズ
ダンボールの重さ制限(1箱) 30kg

段ボール送付を希望しない場合、買取金額が10%アップするサービスもあり、買い取ってもらうまでの日数も大幅に短縮できます。

なので、家にあるダンボールを使用することをオススメします。

サイズの指定も特にないので、売りたい参考書が入れば問題ありません。

次に自動集荷依頼についてです。選択肢は2つあり、

集荷依頼を希望する(取りに来てもらう)

集荷依頼を希望しない(郵便局やローソンに自分で持ち込む)

自動集荷依頼を希望しない場合、ご自分で郵便局やローソンに持ち込む必要があります。

でもそれって正直めんどうですよね。

受験生
受験生
買取に来てもらったら手数料かかるんじゃないの?

心配無用です。買取にきてもらっても一切手数料がかからないのが大きな魅力です。

なので、自動集荷依頼を希望することをオススメします。

日時を指定できたり、当日集荷も可能なので自分の都合に合わせやすいです。

送料に関しては、10冊以上なら無料となっているので、これを機会にまとめて処分するといいですよ!

STEP2査定方法とお金の受け取り方を決める

ダンボールの有無や買取方法を決めたら、次にどのように査定をされて、どのように買取金額を受け取るのかを決めていきましょう。

査定の方法としては2つあって、

・査定自動承認(買取金額5%アップ)
・個別査定

です。

査定自動承認(買取金額5%アップ)とは、査定が終わったら自動的に金額の支払いが行われます。

お店側も負担が少ないので買取金額も5%アップとなっているので非常にオススメです。

唯一デメリットととして考えられるのは、返品を希望できないこと。

査定結果を見てからだったり、返品を希望したい人は、個別査定にチェックしましょう。

個別査定は、1点ごとの査定結果が送られてきて、自分が承諾をすれば買取金額が支払われる形態となっています。

返品に関しては、

・買取できた商品の返品
・買取できなかった商品の返品
・全てを返品

の3つから選ぶことができます。ただし、査定が終わるまでに10日ほどかかり、スピード感に欠けるのが大きなデメリットです。

査定自動承認:金額5%アップ、3営業日以内に完了
個別査定:返品可能、約10日ほどで完了

買取金額の受け取り方を決める

受け取り方は全部で以下の7つから選ぶことができます。

・銀行振込
amazonギフト券
・楽天edy
・nanaco
・Google Play
・レコチョク
・現金書留

大学生になるとAmazonをよく利用するようになるし、さらに買取金額も5%アップするし、口座情報などを打ち込む必要がないので、アマゾンギフト券払いをオススメします。

現金書留の場合は本人のみ受け取り可能であり、送料・手数料600円を負担しなければならないので注意です。

STEP3住所などを記入する

ここで記入した住所に無料ダンボールだったり、宅配業者が集荷をしに来ます。

郵便番号を入れると途中まで住所を検索してくれる機能がありがたいですね。

記入項目としては以下の通りです。

・お名前(読み仮名)
・会社名(無記入で大丈夫です)
・郵便番号
・ご住所
・E-mail
・電話番号

STEP4質問を記入する

ここでは、買取に当たって要望を記入することができます。

さらに、学参プラザでは会社で指定した中学・高校のノートやプリントの買取も行なっています。

指定校一覧を見たい人はこちらから確認してください。

学校の教科書やノートは一式で1点に数えられます。

送料無料で送りたい人はあと最低9冊以上の参考書やテキストを用意しておきましょう。

ここまでの説明でちょっと不明な点がある場合は、学参プラザの方で漫画で解説もしているので、参考にしてみてください。

学参プラザを見てみる!

業者が受け取りに来たら

集荷依頼を希望した場合、指定した日時に宅配業者さんが参考書類を受け取りに来てくれます。

あとは、着払い用紙を以下のように記入して手続きは完了です。

着払い先住所は、

579-8013 大阪府東大阪市西石切町7-1-12辰野枚岡ビル6Fブックスドリーム学参プラザ買取センター

と記載すれば大丈夫です。

口コミを見てみる

ここから学参プラザを利用した新大学生の口コミを確認することができます。

実際にサービスを利用した人の口コミを見て利用するかどうかを決めるのもいいかもしれません。

よくある質問

学参プラザを利用するときのよくある質問をあわせて載せておきます。分からないことがあったら参考にしてみてください。

Q1どんな商品を買い取ってもらえるのか

A1大学受験参考書や問題集、赤本や大手予備校のテキストなど大学受験関連の商品を主に扱っている。大学の教科書や中学受験・高校受験の参考書など、勉強に関するものなら基本何でもOKだそうです。

 

Q2書き込みがあっても大丈夫?

A2市販の参考書や問題集だと、多少の書き込みがあっても大丈夫です。書き込みがあまりにも多い場合は買取できないこともあります。予備校のテキストの場合は書き込みがあっても、次に使う人の役に立つ場合が多いのでいくら書き込みがあったとしても買取ができるそうです。

 

Q3カバーがなくても大丈夫?

A3カバーや箱がなくても買取してくれます。

それ以外の質問がある場合でも、お問い合わせをすれば迅速かつ親切に教えてくれるので、迷ったらすぐに聞きましょう。

お問い合わせページはこちら

まとめ

 

これだけは忘れないで

使い終わった参考書を賢く売って軍資金にしよう!

受験勉強を頑張った分、たくさんの教科書や参考書を持っているはずです。

それらを単にゴミに捨てるのではなく賢く処分して、卒業旅行だったり好きなものを買うお小遣いにするといいですよ!

学参プラザを見てみる!

関連記事

他にも、大学生になる前に絶対にやっておくべきこととしてクレジットカード作成です。

初めての時はカードの種類が多くて申し込みもわかりにくいと思うので、画像付きで解説しています。

参考にしてみてください。