最強のメンタル術

【これで解決】試験前日に眠れなくて不安な人が絶対にやるべき2つのこと

 

受験生
受験生
明日試験だ、失敗したらどうしよう・・・

受験生は入試直前になると目に見えない不安や失敗した時の恐怖、本番だけ自分が知らない問題が出たらどうしようなど、心配することが多くてなかなか眠れません。

このまま眠れなかったらどうしよう・・・と不安が不安をよんで、それはもうパニックです。

でも大丈夫。

試験本番に最高のパフォーマンスを発揮して合格を勝ち取った先輩方が、入試直前にやっていたリラックス法を紹介します。

僕もこれらの方法を取り入れたことで一気に気持ちが楽になって入試前日もしっかりと睡眠を取ることができました。

なので、一度試してみる価値ありです!

こんな人にオススメ

・試験前は緊張で寝つきが悪い人
・不安で押しつぶされそうな人
・試験当日にいつものパフォーマンスを発揮したい人

入試前日に絶対にやるべき2つのこと

受験生
受験生
明日の試験が不安でなかなか眠れない・・・

そんな不安を解決するために絶対にやるべきなのは、

・不安を紙に書き出す

・寝れなくてもいいからとにかく目を閉じる

この2つです。どういうことなのか分かりやすく説明していきます。

不安を紙に書き出す

僕が受験生の時、試験前あまり寝れなかったのですが、この方法を使うと不安がちっぽけなものに見えてリラックスできるようになり、すっと眠りにつけるようになりました。

人間不思議なもので、不安に思っていることを文字に起こして見てみると、客観的に自分を見ることができるので、気が楽になります。

・今寝れなくて、本番集中できなかったらどうしよう

・試験中にお腹が痛くなったらどうしよう

・自分だけがわからない問題ばかり出たらどうしよう

・段ずれしたらどうしよう

・加法定理をど忘れして頭が真っ白になったらどうしよう

・数学の点数が40点くらい下がったらどうしよう

・近くの席の人の貧乏ゆすりがひどかったらどうしよう

などなど、自分が不安に思っていることを紙に書いて可視化しましょう。

絶対に気持ちが整理されてもやもやが少しはなくなるはずです。

紙に書いたらちょっと考えてみてください。自分が分からない問題ばかり出るなんて普通ありえるかな?と。

とても理系ちっくな考え方ですが(嫌いにならないで)、普通に考えて今まで数学で70点を取れていた人が本番だけ急に30点になるなんて確率的にほぼあり得ません。

±10点くらいの上下は分かりますが、1つの科目で40点も点数が下がるなんて確率的にあり得ない話です。

でも、不安な時って絶対に視野が狭くなっているので、確率的にありえなくても自分の身に起きるんじゃないかと自分で自分の首をしめているんです。

なので、不安を紙に書き出して一度考えてみてください。

不安の96%は解決できる

不安の80%は実際に起こらず、残りの20%のうち16%は解決できる不安である、という研究結果があります。

つまり、あなたが不安に思っていることが実際に起こって、解決しようがない確率はたったの4%しかないんです。

言い方を変えましょう。

不安のうち96%は対処できるんです。

これってすごい確率じゃないですか?

大抵のことはなんとかなる。

ちょっと楽観的に聞こえるかもしれませんが、そう思うことで気持ちが楽になりますよ。

とにかく目を閉じる

受験生
受験生
あぁ明日試験なのに眠れないどうしよう・・・

そうやって眠らないと!と余計に焦ってしまうと逆効果です。

寝ようと焦るのではなく、目をつぶるだけでいいんです。

実は、目をつぶるだけでも脳を休める効果があるんです。

脳に入ってくる情報の約7割は「視覚」による情報です。

それだけ多くの情報が頭の中に入ってくると、脳は動きっぱなしです。

つまり、目をつぶるだけで7割の情報をシャットアウトすることができ、脳を休めることができます。

なので、無理に寝ようとしないこと。

眠れなくたって全然大丈夫。

なんとしても眠らないと・・・!という思考は捨てましょう。

目をつぶるだけで十分な睡眠になりますよ。

絶対にやってはいけないこと

受験前日の受験生が絶対にやってはいけないことはこれです。

・スマホをいじる
・いつもと違うことをする
・新しい問題集を解く

スマホを見るとブルーライトにより交感神経が刺激されるので、睡眠モードではなくなってしまいます。

僕のブログを見てくれるのは非常に嬉しいですが、なるべく早くスマホを置いて睡眠モードに入りましょう。(また今度見にきてね笑)

入試が終わったらまた思いっきりスマホを使えるので、ちょっとだけの辛抱です!

また、入試前日だけいつもより何時間も早く布団に入ったり、普段は使わない耳栓を使ったりと、いつもと違う行動をなるべくしないようにしましょう。

それだけで変に緊張してしまって、交感神経を刺激してしまうのでなるべく普段の生活を心がけましょう!

そしてそして、新しい問題をたくさん解いて、自信につながるのならいいのですが、問題を解くことができずに不安な気持ちになるのは本末転倒です。

今まで勉強してきて自分が間違えやすいポイントをしっかりと復習しましょう。

それだけで間違いなく10点分は上がります。

今までこんなに勉強してきたんだと自信につながりますよ。

まとめ

 

これだけは忘れないで

寝なくても最高のパフォーマンスは発揮できる!

絶対に睡眠をとらないと!と変に意識してしまうと逆効果です。

不安を書き出したりとりあえず目をつぶってみたり、それだけで脳は休まっています。

受験合格後に不安を書き出したノートを見たら、こんなときもあったなっていい思い出になっているかもしれませんよ。

今まで一生懸命勉強してきたはずです。

だから、睡眠時間がちょっと少ないなんて正直関係ないです。絶対に大丈夫。自信を持って入試当日を迎えましょう。

みんな苦手なセンター国語はこの記事をちょっと読めば点数が上がります。不安で復習も身が入らない時にちょっと読んでみてください。

公式LINE@

LINE@でしか学べない受験勉強法やメンタル強化術を配信中!

 

 

LINE@では
・ブログには書いていない勉強法
・ストレスフリーに勉強する方法
・やる気を上げるコンテンツ

など受け取ることができます!

 

さらに、今登録してくれた人には以前まで500円で販売していた有料電子書籍を無料でプレゼントします。

 

100ページほどあり、これを読むだけで簡単に偏差値5は上がるコンテンツになっています。

 

友達登録はこちらのボタンをクリック

 

LINEに登録すると学べること

 

・無駄を省いた効率的な勉強法
・スランプを脱出できる方法
・集中力を自分でコントロールする方法
・受験で勝つために必要な心構え
・成績を上げる授業の受け方
・失敗を成功に導く最強のメンタル術

 

などなど、配信しているテーマは様々です。

登録は完全に無料で、登録する場合は下のボタンをクリックしてください。

友達登録はこちらのボタンをクリック!

クリックしてもダメな場合は、こちらから検索またはQRコードを読み込んでください。

ID:@mqp7867l

翔平
翔平
公式LINEの登録もよろしく!