副業

一人暮らしの大学生や社会人必見!不動産賃貸のアフィリエイトで稼ごう

悩む人
悩む人
一人暮らし生活を活かしてアフィリエイトブログを始めたい!けど何のジャンルに挑戦すれば稼げるのかな?

この記事では、こんな疑問にお答えします。

結論から言うと、不動産賃貸のアフィリエイトをおすすめします。

まず、アフィリエイトブログをきっかけに不動産を勉強することは将来の自分のためになります。衣食住のうち特に『住』は人生と切っても切れないですからね。今は一人暮らし大学生でワンルーム賃貸暮らしでも、将来家を買うかもしれないし売るかもしれないし、あらゆる不動産の知識はあるに越したことありません。

そして、一人暮らしの大学生や社会人であれば今住んでいる賃貸の家を選んだ経験や周辺の状況をブログでレポートするだけで価値のあるアフィリエイトブログを作ることができます!自分の経験が資産になって稼げるなんて、やらない手はありません。

ショウ
ショウ
ということで今回は不動産賃貸のアフィリエイトについて解説していきます!

不動産賃貸アフィリエイトとは

皆さんにおすすめしたいのは、前述したように不動産賃貸のアフィリエイトです。

具体的には自分の経験をブログに書いて、おすすめのリンクなどを貼り、スーモやアパマンショップといった大手不動産サイトに誘導してそこから問い合わせなり新規会員登録などを得て報酬を得るというアフィリエイトです。若い大学生や社会人の方で家を購入するという方は稀だと思いますので賃貸に絞っています。

そして賃貸アフィリエイトは、大手不動産サイトへの誘導だけでなく、引っ越しに関わる案件も紹介しやすいです。引っ越し業者の見積もりや引っ越しグッズの紹介などですね。

ですが、不動産に関わるアフィリエイト案件は実は、不動産売買ジャンルや投資ジャンルの方が圧倒的に多いんですね。ですので『不動産アフィリエイトに挑戦しよう!』と思ってググると、セミナー集客や売買査定の話が多く出てくると思います。

不動産という同じ共通ジャンルではありますが、そのターゲット層は賃貸とは違い一部の富裕層向けであったり投資家向けであったりするので、実際は全く違うジャンルと思ってください。

例えば最寄駅の土地柄について紹介するような記事を書いた場合には賃貸で借りたい層にも購入したい層にも需要があるように感じますよね。でも、実際は求める土地柄や知りたい情報がその二つの層では分かれてしまうので同じ記事の中で両者に向けて紹介するのは難しいです。行くスーパーも違えば買いたいものも違うので、記事の書き方も変わってきてしまうんですね。

賃貸向けのサイトでどう工夫をしても投資向けの案件を紹介するのは違和感があり、稼げるとは考えにくいので最初から外して考えて問題ないと思います。

賃貸アフィリエイトで稼げるブログネタ

さて、ではブログを作成していく上で、どんなネタで記事を作っていくのが稼げるのでしょうか。もちろん自分らしいブログを作成すべきなので『この通りやったらいくら稼げる!』という風に指南できるものではありませんが、ある程度王道の道筋を解説していきます。

賃貸を借りる大前提の記事で潜在層にアプローチ

まずは他の誰とも被らないネタである、実体験に寄った記事ですね。自分が賃貸を選ぶ時に何を基準にしたのか、条件の優先順位はどうしたのか、なぜ家を借りようと思ったのか、など、大前提の部分に関わる記事を書いていきましょう。

大学生が賃貸をもう借りると決めている場合、実はスーモなどの大手サイトに直接アクセスすることが圧倒的に多いです。大学のある場所と実家のある場所、あとはアルバイトの場所などを考慮すれば自ずと住むエリアは絞れますから、直接大手サイトの検索にそのエリアを入力して予算や条件を入れて賃貸を探し始めてしまうんですね。

自分のブログをきっかけに賃貸探しに出てもらおうと考えるのであれば、もっと潜在的な『引っ越ししようかなどうしようかな』『何を基準に家を決めたらいいのか』という疑問に答える記事を作成する必要があります。そのため、まどろっこしくても自分が大手サイトで賃貸探しをする前段階の気持ちを思い出して経緯を書いていきましょう。

周辺情報の洗い出し

次に、自分が住んでいる周辺の情報について書いていく記事を量産していきます。スーパー情報、ドラッグストア情報、駐輪場駐車場情報、公園情報などですね。

これらを一言でまとめられているサイトや『住みやすいでしょう』といった薄い感想だけが書いてあるサイトは多くありますので、有益な情報を発信するためには数店舗の比較情報や実際の価格帯、長く通ってみての感想などを記事にできると強いでしょう。

同じ一人暮らしの方からの問い合わせをターゲットにするのであれば、スーパーやコンビニの情報は重宝します。おしゃれなカフェもいいですし、WiFiが使える・勉強しても良い・居座れる、等の情報も役立つはずです。これらは一人暮らしのサラリーマンが求める情報でもあるので、比較的広く需要があるでしょう。

また、男性だけでなく女性もターゲットにするのであれば夜道の写真なんかも需要が高いですね。不動産を実際に見に来るのは昼間が多いですから、駅からの道が暗くて危ないことなどはどうしても盲点になりがちです。そのあたりを『女性でも安心して暮らせる街』としてアピールできれば強いと思います。

フォーマットを作って他エリアに展開する

実体験と周辺情報の他にも、家賃比較や引っ越し情報など派生してネタはたくさんあります。自分の書きやすい記事から書いていきましょう。

そして、是非取り組んでいただきたいのが他エリアへの展開です。自分が住んでいる最寄駅の情報だけでなく、隣駅の情報をまず洗い出してみる。授業の合間に写真を撮りにいってもいいですし、隣駅ならすぐにリサーチできるでしょう。そして隣駅だけでなく沿線のターミナル駅を調査してみる、その近くの人気の駅の記事を書いてみる…といった具合に、ある程度フォーマット化して記事を量産していきましょう。

駅名やエリア名、路線名の数だけ記事が作成できると思ってください。『新宿 住みやすさ』で検索する人もいれば『西新宿』と絞る人もいたり、『新宿区』『都営新宿線』などと検索する人もいます。それぞれの人に向けて記事を書いていくつもりで量産していけば永遠に賃貸ブログのネタを作っていくことができますよ。

ただし、内容の濃いブログを作っていくためには実際に足を運んで写真を撮ったり自分の感想を書いたりする必要があります。他エリアに拡大させればさせるほど労力はかかりますので、ある程度の報酬が発生してからの方が無難ではありますね。

自分が住んでいるエリアだけでまず記事を作成して、そこで報酬が発生した記事が例えば『○○駅のスーパー比較』だとしたらスーパー比較に絞って他エリアに展開する、といった方法を取ると良いでしょう。

ブログを始めてみましょう!

このようなアフィリエイト収益を得るためにはブログを開設することが必要になります。
すでにお持ちの方は問題ないですが、まだ持っていないという方は下記の記事を参考にして初めてのブログ開設にチャレンジしてみてください!

【大学生向け】WordPressブログの始め方を解説【100%成功です】 こんな悩みを解決します。 無料ブログと違って、デザインを自由に扱えて多くのブロガーが利用しているWordPress...

おすすめASPの紹介

そしてアフィリエイトを始めるためにはまずASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録をしましょう。私も利用している最もおすすめのASPを紹介します。

A8.net

ASP業界最大手になります。まずはここに登録して案件を探してみましょう。どのASPよりジャンルも案件も多く、最初のASPには最適です。

また、自分で案件を購入したりサービス登録することで「セルフバック」という「自分に紹介料が入る」仕組みもありますのでぜひチャレンジしてみてください。


【大学生・副業ブロガー】本気で稼ぎたいブログ初心者が登録すべきASP7社【サクッと5万】 こんな疑問にお答えします。 本記事では、ブログ運営で月5万円を手堅く稼いでいる僕が、大学生や副業ブロガー向けにオス...



 

まとめ

いかがでしたでしょうか。自分が住んでいる駅や街の紹介をしていくなら、簡単にできそうだと思いませんか?その駅に引っ越したいと思っている人からしたら、些細な話でも有益な情報になります!それをうまく検索でヒットさせて、大手サイトに誘導することができれば一気に稼ぐことができますよ。

自分なりの不動産賃貸アフィリエイトブログをぜひ作ってみてください。