就職活動

【社会人提案】就活が終わったらやること7つ【入社前から差がつく】

悩む人
悩む人
内定をもらって就職活動が無事終わったけど、卒業まで何をしたらいいの?社会人になる前に身につけておくべきスキルとかがあれば教えてほしい!

こんな疑問にお答えします。

就活が終わった大学生のみなさん、お疲れ様です!

ESを書いてGDをやって何回も面接をして・・・といったあの辛い毎日から解放されて、あとは残りの学生生活を楽しむだけ!という人も多いはず。

そうはいっても時間だけあって

悩む人
悩む人
一体何をしたらいいんだろう?

と悩むこともありますよね。

そこで今回は「就活が終わったらまずやるべき7つのこと」を自分の経験と社会人にインタビューした話を元に書いていきます。

金融や不動産、はたまた外資コンサルまで幅広い企業で働く計5人の話を聞いて分かったことをまとめました!

 

内定〜卒業までの時期が大切な理由【前提理解】

内定をもらってから卒業までの期間の過ごし方は本当に大事です。なぜなら、入社後のパフォーマンスは大きく変わるからなんですね。

この時期に業務内容に直結するスキルを身につければ業務効率も上がりますし、何より就活時点よりも成長したと会社側にアピールできます。

そうなれば「昇給」の2文字も見えてきますし、様々な案件(面白いことが多い)が回ってくる機会が増えます。面白い仕事はあっても任されないと意味ないですからね!

 

就活が終わったらやること7つ

では実際に、就活が終わったらまずやることを7つ、順を追って説明していきます!

①教科書を大量に売る

②プログラミング

③英語の勉強

④ブログ運営

⑤新しいクレジットカードを作る

⑥印鑑を作る

⑦金融の知識をつける

それではひとつずつ見ていきます。

 

教科書を大量に売る:さくっとお金を稼ぐ

大学1年生の頃から使ってきた教科書や専門書が家の本棚に溜まってる・・・という人も多いはず。

そういった教科書を捨てる人がほとんどですが、専門業者に下取りに出せば高額で買い取ってもらえるって知ってましたか?

教科書・専門書に特化した買取サイト「専門書アカデミー」では、

・自宅へ回収に来てくれる

・送料無料

・書き込みがあっても買取可能

・買取価格最大50%アップ

・予備校のテキストも買取可能

具体的には、以下のように「数万円」で取引してもらえる場合がほとんどです。

大学を卒業したら使わないものがほとんどだと思いますし、部屋の整理をかねて下取りに出すことを強くオススメします!

>>専門書アカデミーを見る!

クリックすると公式HPへ飛びます。
※この時期はかなり混むので、お早めに。
※回収費用などは一切かかりません。

プログラミング:一生使えるスキルを身に着ける

就活が終わった大学生に一番オススメしたいのがプログラミング。「プログラミング=難しい」というイメージがある分、ライバルが少なくて生き残りやすいスキルだからです。

Facebook元役員の「Chamath Palihapitiya」も以下のように言っています。

IT人材が不足している今の時代で、プログラミングができれば就職活動も全く困りません。

悩む人
悩む人
文系の学生でもプログラミングを勉強するべきなの?

「プログラミング=理系」というイメージが強いですが、スキルのない文系学生ほどプログラミングに取り組むべきです。

なぜなら、みんなやらない=簡単に差別化ができるからです。以下の記事の大学生は在学中にプログラミングで稼ぐ経験をしています。

>>新卒、文系出身エンジニアが語る、経験0からプログラミングができるようになった理由

 

悩む人
悩む人
プログラミングを始めるとしたら、まず最初になにをすればいいの?

最も効率的なのは、プログラミングスクールの無料体験でプロに相談することです。自分に合った学習スタイルやプログラミング言語を知ることができるからです。

一番のオススメは「侍エンジニア塾」のオンライン無料カウンセリングです。

翔平
翔平
僕も無料カウンセリングを受けたんだけど、変にスクールの売り込みをされることなく、今後の方針とオススメ言語を教えてくれたよ!

正直プログラミングスクールは月10万円ほどするので、大学生にとってはかなり額が大きいので、最低限の情報を無料カウンセリングでGetするのが一番効率的です。

>>侍エンジニアを見てみる!

しかも、今無料体験に参加すると、以下の3大特典が付いてきます。

①Amazonギフトカード最大2,000円分

②無料学習コンサルティング(10,000円相当)

③オリジナル電子書籍

翔平
翔平
無料で相談して2000円分もらえるのお得すぎるから、やっぱり予約がすぐ満席になっちゃいます・・・

なので、迷っている場合は急いで受講してみることをオススメします!

>>侍エンジニアの無料体験を見る!

クリックすると公式サイトへ飛びます。
※業界大手の安心感があります。
※すぐに予約が埋まるので、お早めにどうぞ。

 

英語の勉強:生きた英語を身に着ける

これからの時代英語は必須のスキルです。正直、英語ができないと仕事の幅が間違いなく狭まりますし、機会損失も多くなります。

少し数字で見ていくと、

日本語を使う人:1億3000万人

英語を使う人:5億3000万人

英語が話せるだけで、関わることのできる人の数が4倍に増えるわけです。それだけビジネスチャンスも広がりますし、貴重な出会い・経験も増えていきますよね。

僕も英語ができたおかげでヨーロッパを旅行しながら月20万ほど稼げたり、タイで仕事ができるようになりました。

なので、内定をもらって時間がある大学生は積極的に英語を勉強していきましょう。

悩む人
悩む人
でも、どうやって勉強したらいいの?TOEICの本とか?

TOEICの本で勉強しても、正直使える英語は身につきません。文章だけ読めても話せないとコミュニケーション取れないですからね。

本気で英語が話せるようになりたい人に一番オススメなのは「オンライン英会話」。ネット上で毎日英語のレッスンを受けることができます。

「AEON」などの対面英会話レッスンは1ヶ月で「5万円ほど」するので大学生には高すぎます。「オンライン英会話」は1日200円くらいなのでかなりお手頃ですよ。

翔平
翔平
僕が使っている「DMM英会話」なら無料体験(25分)を2回も受けられるからとってもお得!

まずは一度体験してみて、雰囲気をつかむのが最もコスパがいいです。無理に続ける必要もないですし、まずは一度体験してみることをオススメします!

>>DMM英会話の無料体験を見てみる!

クリックすると公式サイトへ飛びます。
※業界大手の安心感があります。
※無料体験は予約がすぐ埋まるので、お早めにどうぞ。

 

ブログ運営:ビジネスセンスを磨く

個人的に絶対に取り組んで欲しいのがこれ。ブログを開設して自分で発信をすることです。

おすすめする理由は以下の3つ。

①自分の経験がお金になる

②マーケット感覚が身に付く

③マーケティングスキルが身に付く

ブログなんかでお金稼げるの?と思うかもしれませんが、普通に稼げます。月5万円まで稼ぐなら、半年もあれば十分です。

会社員として月5万円給与を増やすのは正直無理ゲーです。僕の友人は必死に頑張っても年間3000円しか上がらなかったそうですし。

翔平
翔平
ちなみに、僕はこのブログ運営で毎月50,000円ほど利益が出てるよ!

本業の他に月5万円稼げたら生活に余裕が生まれますよね。年間60万もあったら、旅行やプチ贅沢もできちゃうので、かなりオススメです!

何も怪しいことをしているわけではなく、クリック型の広告(例:Youtube)や商品紹介(アフィリエイト)という手段を使っています。

実際に月5万円稼ぐまでのロードマップはこちら。

【実体験】大学生がアフィリエイトで稼ぐ道のりを解説【月5万コース】 こんな疑問にお答えします。 今回は大学生がアフィリエイトを始めて5万円稼ぐまでの道のりを紹介するのですが、月5万稼...

 

新しいクレジットカードを作成する

就活が終わったら「社会人用のクレジットカード」を作っておきましょう。

というのも、社会人向けのカードはポイント還元率が高く、引越しや新生活準備などで大きなお金が動くときに持っておくとお得だからです。

学生の頃は作れませんでしたが、内定を持っている学生は「ゴールドカード」を作成できます。高い機能性&ブランドもあるので今のうちに作っておくのがオススメですよ。

詳しくは【内定を取った大学生】に最適なゴールドカード3選【無料です】の記事をご覧ください。

 

印鑑を作る

社会人になったら自分の印鑑を必ず持っておきましょう。印鑑は以下の3つ種類があり、

①実印

②銀行印

③認印(シャチハタ)

社会人になると「①実印」を使う機会(車や家のローンを組む時など)が大幅に増えます。

「①実印」は最も効力の強い印鑑なので、「②銀行印」や「③認印(シャチハタ)」では代わりが効きません。

なので、今の時期に1本作っておくことを強くオススメします。社会人になるときに自分の印鑑がなかったら正直恥ずかしいですよ。

印鑑はネットで買うのが一般的ですが、中でも一番オススメなのは印鑑ドットコムです。僕もここで作ったのですが、

・職人がひとつずつ彫刻する。

・にも関わらず最短で即日受け取ることができる。

・さらに印鑑品質の10年間保証がついている。

高級感がある割にリーズナブルな価格で、何より10年も保証してくれるのが決め手でした!安いものを買って何度も買い換えるよりも、良いものを長く使う方がいいですよね。

印鑑の書体や印鑑自体の素材を自分でカスタマイズできるので、この世に1本しかない自分だけの印鑑を作っちゃいましょう!

ちなみにサイズは、銀行印は直径13.5mm、認印は直径12mmくらいがオススメです。

>>印鑑ドットコムを見てみる

クリックすると公式サイトへ飛びます。
※業界最大手の安心感があります。
※この時期はかなり混むので、お早めに。

 

映画で金融知識をつける

いきなりですが、これらの単語を説明できますか?

・所得税

・厚生年金

・為替

・先物取引

・リーマンショック

社会人になると騙されないためにも「お金の知識」が必須です。必須なのですが、大学でも会社でも誰も教えてはくれません。

勉強しようと思っても「専門書」だとほぼ確実に挫折するので、分かりやすく話がまとまっている映画がオススメ。

社会人になる前に見ておくべきと口を揃える一本は「マネーショート」です。

僕はこれで完璧にリーマンショックを理解できましたし、それ以外の株・金融に関する知識も網羅できました。超大切なトピックなので、絶対に押さえておきましょう。

2時間もあればさくっと見れるので、以下の方法で「無料視聴」するのがオススメです!

 

 

まとめ:入社前にスキル身につけておくのがオススメ!

今回は、内定〜卒業までにやっておくことを7つ紹介しました。

「専門書アカデミー」を教科書を売る

「侍エンジニア塾」の無料カウンセリングを受ける

「DMM英会話」で2回無料レッスンを受ける

④ブログ運営を始める

⑤ゴールドカードを作ってみる

「印鑑ドットコム」で良質な一本な印鑑を作る

⑦「マネーショート」を無料で見る

もちろん、大学生のうちにしかできない遊び(海外旅行など)をするのも大切ですが、それ以外にも積極的に取り組んできましょう!

ではでは!