大学生

【完全版】大学生が作るべき印鑑の種類とその使い方を徹底解説

4月から始まる新生活。

新生活に欠かせないものはたくさんありますが、忘れてはいけなのが印鑑です。

宅配便の受け取りだったり、一人暮らしの住まいの契約だったり口座開設で印鑑が絶対に必要になります。

大学生
大学生
印鑑って種類とかよく分からない
大学生
大学生
シャチハタしか聞いたことない

そんな人も多いと思うので、今回は印鑑の種類と用途、それを踏まえて大学生が作るべき印鑑はどれなのかを徹底解説していきます。

卒業記念にもらった印鑑の有効利用も紹介するので要チェックです。

こんな人にオススメ

・印鑑を作ろうと考えている人
・どの印鑑を作ればいいのかわからない人

翔平
翔平
3分で読み終わるから最後まで見てね!

大学生がつくるべき印鑑

先に結論から言うと、大学生が作るべき印鑑は認印と銀行印の2つです。

大学生
大学生
認印?銀行印?何が違うの?

そんな声が聞こえてきたので次でわかりやすく解説します。

印鑑には種類が3つある

まず覚えておいてほしいこととして、印鑑には種類が3つあるということです。

その3つとは、

・実印

・銀行印

・認印

です。

実印とは

実印はハンコの中で最も重要な印鑑であり、法律上や社会上の権利を決める際に使用します。

具体的に言うと、銀行での融資を受けたり土地を買って登記をしたりする場合です。

なので、これから大学生になる人は基本必要ありません。

将来必要になった時に作ればいいのですが、実印は偽装が困難なように手彫り&姓名を彫刻すると安全性を保つことができるのでオススメです。

また、女性は結婚を期に夫婦同姓となる人が多く、下の名前を実印として登録している人が多いようです。

銀行印とは

銀行印とはその名の通り銀行などの金融機関で口座を開設する際に必要になるハンコです。

すでに自分の名義の口座があれば銀行印の用意は必要ないと思うかもしれませんが、この記事で紹介したように賢く生活するために銀行口座を複数管理するべきです。

一人暮らしをしてから新たに口座を開設する可能性があるので、持っておくことをオススメします。

認印とは

認印とは印鑑登録をしていないハンコのことで、宅配便の受け取りなどの日常生活で使用する機会がほとんどです。

や銀行印と比べて気軽に使うイメージですが、印を押せば「承認」する行為であり、実印と同じ責任が伴うことを忘れずに。

大学生
大学生
シャチハタって何?
翔平
翔平
いい質問だね!

シャチハタとは認印の一種であり、朱肉をつけなくても押すことができるハンコをそう呼びます。

シャチハタは素材がゴムで劣化しやすいので、実印や銀行印として利用することはできないので要注意です。

大学生は銀行印と認印を持つべき理由

以上を踏まえて、大学生は銀行印と認印を持つことをオススメします。

理由としては、印鑑をアルバイト先などで使う場合、普段から持ち歩くことが考えられ、万が一紛失した場合に日常生活に支障をきたすからです。

なので普段使いの認印と銀行印を別にして管理するといいと思います。

卒業記念の印鑑って使えるの?

卒業記念の印鑑は実印としては利用できません。

というのも、耐久性が低かったり偽造されやすい書体で作られているからです。

実印は大事な場面での利用が多く、それくらいセキュリティが高い必要があるんです。

なので、学校でもらうハンコは認印や銀行印として使うといいと思いますよ。

認印・銀行印をどこで買えばいいのか

時間的に余裕があれば近くのハンコ屋さんに行って、自分の目で確かめながら買うことをオススメします。

しかし、ハンコ屋さんが近くになかったり、引越しの準備やらで忙しかったりするかもしれません。

そんな時はネットで購入しましょう。

時間的な制約もないですし、忙しい時期に取りに行く必要もありません。

オススメする印鑑ネットショップは印鑑ドットコムです。

印鑑ドットコムをみてみる!

印鑑を職人が彫刻し、最短で即日受け取ることができ、さらに印鑑品質の10年間保証がついています。

高級感がある割にリーズナブルな価格なのも嬉しいところ。

印鑑の書体や印鑑自体の素材を自分でカスタマイズできるので、この世に1本しかない自分だけの印鑑を大学生になる前に作っちゃいましょう!

ちなみに銀行印は直径13.5mm、認印は直径12mmくらいがオススメの大きさです。

印鑑ドットコムをみてみる!

まとめ

 

これだけは忘れないで

大学入学前に銀行印と認印を用意しよう!

大学生は社会人になるために色々経験する準備期間です。そんなときに印鑑がなかったら話になりません。

なので、今回紹介したことを踏まえて、自分だけの印鑑を作るようにしましょう。

関連記事

他にも、大学入学前に絶対にやっておくべきことを2つ厳選したので、こちらも合わせてご覧ください。