お役立ち情報

【必読】勉強中の音楽について徹底解説|頭がよくなる音楽の選び方と聞き方

 

翔平
翔平
はいどうも、予備校講師の翔平です。

さて、先日高校2年生の女の子からLINE@でこんな質問が来ました。(LINE@はページの一番下に登録欄があるからそこから追加してね)

受験生
受験生
勉強中に音楽を聴いても大丈夫ですか?音楽を聴くメリット・デメリットがあったら教えてください!

勉強中に気分を上げたい時に音楽を聴いて勉強する人も少なくないはず。

今回はそんな人に向けて、勉強中に音楽を聴くことのメリット・デメリットをどこよりも分かりやすく紹介します。

音楽と相性のいい科目や、オススメBGMも紹介するので、ぜひ最後まで読んでみてね!

音楽を有効に取り入れて、効率よく成績を上げちゃいましょう!

こんな人にオススメ

・勉強中に音楽を聴くか悩んでいる人
・効率よく勉強に取り組みたい人
・勉強に適したBGMを知りたい人

翔平
翔平
早速メリット・デメリットを見ていこう!

音楽を聴きながら勉強することのメリット・デメリット

まず結論として、勉強中に音楽を聴くメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

・勉強が楽しいと感じられる

・程よい雑音の方が集中できる

・リラックスして集中力や記憶力を高める

デメリット

・集中が妨げになる可能性

・時間を意識してしまう

・本番は音楽なんて存在しない

翔平
翔平
これらをひとつずつ丁寧に解説していくよ

音楽を聴くメリット

勉強が楽しいと感じられる

好きで受験勉強をしている人はあまりいません。

多くの受験生にとって、勉強=辛いものなんです。

しかし、辛いと思いながら続けるのは精神的に負担がかかるので、勉強=楽しいというイメージを持つことが大切です。

そのためには音楽を聴くこと。

勉強を始める時って一番エネルギーを使いますよね。

受験生
受験生
あ〜まだゆっくりしてたいな、あと15分たったら勉強始めよう

こんな風に勉強を後伸ばしにして、結局勉強しなかったなんてことよくある話です。

なので、まず机に移動してお気に入りのアーティストの曲をかけてエネルギーとやる気を補充する。

そうすることで、一番挫折しやすい勉強のスタートを切ることができます。

好きな音楽を聴くと勉強やる気がアップするということは、科学的にも証明されています。

カナダのマギル大学によると、好きな音楽を聴いて気分が上がっている時に、ドーパミンという物質の分泌が促進されると判明しました。

このドーパミンが実はすごいやつで、やる気を出させて行動を起こそうと脳に働きかける力があるんです。

だから、好きな音楽を聴くことで勉強のやる気が大幅にアップするんですね。

程よい雑音の方が集中できる

静かすぎる空間よりも、ある程度の音が聞こえる環境の方が逆に集中力や発想力が高まるという研究がいくつもあります。

オックスフォード大学の研究によると、音の大きさが50デシベル(静かな図書館)よりも、70デシベル(カフェ)程度の適度の雑音が聞こえる環境で作業した方が、集中力や発想力が高まったそうです。

雑音に負けずに集中しようと脳が機能するためだと考えられています。

ただし、カフェよりも騒がしい場合(85デシベル)だとかえって集中力が欠けて逆効果です。

つまり、勉強効率を上げたいと思う人ほど適度な雑音のある環境で勉強をする、もしくは音楽をかけて雑音を調節するといいでしょう。

リラックスして集中力や記憶力を高める

音楽を聴くことでやる気を出して行動力を高めるドーパミンが出ることは先ほど紹介しましたが、実はそれ以外にもセロトニンやアセチルコリンといった物質も分泌されます。

セロトニンは気持ちを安定させる効果があり、アセチルコリンはイライラした気分を鎮める効果があります。

なので、音楽を聴くだけで勉強するやる気が出て、さらにリラックス効果もあって、心身ともに健やかな状態で受験勉強に取りかかることができるんです。

音楽を聴くデメリット

集中の妨げになる可能性がある

音楽の種類によっては勉強の妨げになるものもあります。

特に日本語や英語の歌詞がある曲は聞かないようにしましょう。

勉強で視覚を、音楽で聴覚を使ってしまうと同時に2つの神経を意識することになります。

そうなると集中力が分散されてしまい、勉強効率が下がってしまいます。

音楽ばかりが頭に入ってきて集中できないなんて本末転倒です。

音楽を聴いて勉強するなら、リラックスしやすいクラシックやジャズなんかがオススメです。

記事の後半でオススメBGMを紹介しているので、参考にしてみてください。

歌詞のある曲は要注意!

時間を意識してしまう

受験生がよく聴く曲は、一曲が4〜5分程度のものが多いはず。

つまり、曲が終わった時に「まだ〇〇分しか経ってないの?」と時間を意識してしまって目の前の勉強にかけていた集中がプツリと切れてしまいます。

経過時間を意識を向けすぎると勉強効率が下がるので、一周がなるべく長い曲を聴くようにしましょう。

本番は音楽なんて存在しない

音楽をかけての勉強で一番怖いのは、音楽がないと集中できなくなってしまうこと。

いくら音楽をかけて演習をつんでも、試験本番は音楽なんか流れません。

聞けるとしても試験会場に入って試験が始まる30分くらい前までです。

なので、入試を受けることを前提に勉強するなら、勉強中に音楽を聴くのではなく、勉強を始める前にやる気を出すひとつの手段として音楽を聴くようにしましょう。

勉強を始める前に音楽を聴くことがルーティーンにできれば、入試当日もいつも通りの実力で試験を解答できるはずです。

試験当日のメンタルの保ち方はこの記事を参考にしてみてください。

 

音楽と勉強の相性

相性のいい科目

音楽を聴いて勉強するのに相性のいい科目は、数学や理科などの理数科目です。

問題演習をするときなど機械的に勉強をする時にモチベーションを上げてくれます。

ただし、数学も理科も公式がなぜ成り立つのか、どういう原理でこの現象が起こっているのかなど、理解する時は集中するためにも音楽を止めるようにしましょう。

相性の悪い科目

理数系の科目と違って、常に言語化して思考し続けないといけないので、文系科目は右脳を酷使します。

音楽を聴くときも右脳をメインで使うので、脳の中がごちゃまぜになってしまいます。

つまり、英語や国語などの文脈を理解するような科目は音楽を聞かずに勉強した方がいいです。

文字を読んで一度自分の中で言語化して理解する作業が必要なので、音楽を聴いているとその作業に集中できなくなってしまいます。

英単語や日本史などの暗記科目を勉強するときも同じで、音楽を聴くのをやめたほうがいいです。

勉強の時に聴くべきオススメBGM

では、実際にどんな音楽を勉強中に聞いたらいいのか、オススメなBGMを紹介していきます。

大前提として好きな曲でないとドーパミンが分泌されずやる気が上がらないので、この中から自分が好きな音楽を見つけてみてください。

クラシック

モーツァルトやベートーベンなどの曲の中に、脳内がα波の状態になってリラックスモードを促進する1/fゆらぎを持つ曲が多くあります。

Youtubeで「クラシック 1/fゆらぎ」と調べればたくさん出てきますが、ここではオススメの曲をのせておきます。

                 『モーツァルト 』メドレー20曲 癒しのクラシック音楽 528hz(DNA Repair 睡眠 作業用BGM)               

ジャズ・洋楽

カフェで流れているような曲だったり、楽器だけで演奏されている曲もオススメです。

歌詞が入っていると歌に気を取られてしまいますが、それが母国語以外ならばそのリスクをある程度回避できるという研究結果もあります。

テンポの激しい曲などは集中が切れてしまう原因にもなるので、スローテンポな曲がいいでしょう。

                 勉強+集中用BGM !スローなジャズ&ボサノバBGM!カフェMUSIC!ゆったりカフェミュージック!               

環境音

先ほども言いましたが、適度な雑音はむしろ集中力を高めてくれます。

受験生
受験生
わざわざそこまで足を運ぶのめんどくさい

人の話し声や食器を洗う音など、生活音を感じることのできる音楽がネット上でたくさん公開されているので心配無用です。

他にも水の音など様々な自然音が公開されているので、一度これらの音楽をかけて勉強してみましょう。

自然音に含まれる1/fゆらぎの効果も十分に期待できますよ。

                 【勉強用BGM】頑張れ受験生!勉強がはかどる環境音「自習室の音」               

まとめ

 

これだけは忘れないで

音楽は主役じゃない。勉強効率を上げるひとつの道具である。

音楽をかけて勉強に集中できなかったなんて本末転倒です。

大事なのはその道具をどう活用するか。

音楽の聴き方や選び方次第で、勉強効率を大幅に上げることだって可能なんです。

なので、今回紹介したメリット・デメリット等を踏まえて、音楽を上手に利用して成績をあげましょう!

音楽だけではなく、嗅覚を使って勉強効率を上げることも可能です。

この記事を合わせて読んでみてください。

公式LINE@

LINE@でしか学べない受験勉強法やメンタル強化術を配信中!

 

 

LINE@では
・ブログには書いていない勉強法
・ストレスフリーに勉強する方法
・やる気を上げるコンテンツ

など受け取ることができます!

 

さらに、今登録してくれた人には以前まで500円で販売していた有料電子書籍を無料でプレゼントします。

 

100ページほどあり、これを読むだけで簡単に偏差値5は上がるコンテンツになっています。

 

友達登録はこちらのボタンをクリック

 

LINEに登録すると学べること

 

・無駄を省いた効率的な勉強法
・スランプを脱出できる方法
・集中力を自分でコントロールする方法
・受験で勝つために必要な心構え
・成績を上げる授業の受け方
・失敗を成功に導く最強のメンタル術

 

などなど、配信しているテーマは様々です。

登録は完全に無料で、登録する場合は下のボタンをクリックしてください。

友達登録はこちらのボタンをクリック!

クリックしてもダメな場合は、こちらから検索またはQRコードを読み込んでください。

ID:@mqp7867l

翔平
翔平
LINE@の登録よろしくね!